GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

20191月のダイビング記録

1月31日

ダイビングなし

気温26~30度    

おはようございます!薄い雲の掛かっているボホールの朝です。

本日、ボホール新空港から帰国のゲスト様とセブの空港に到着のゲスト様のみ

ダイビングはお休み、2月に向けてスタッフ充電日です。飛行機がちゃんと飛びますように☆

1月30日

カビラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度18M

おはようございます

本日は4名様2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

カビラオ島に近づくにつれてやや風は出てきましたが

タリサイへも入れました

流れ無しやや濁りのタリサイダイブでは大きなバラクーダもチラッと影を見せて

ウメイロもどきたちもきれい

フレッシュな卵がいっぱいのトウアカクマノミハウスにはホルトハウシ、

りっぱなもさもさのオランウータンクラブ、ヤノダテハゼ、モンガラカワハギ

サウスウォールにてイエローフィンバラクーダーの群れ

ヨロイウオ玉、光の差し込む地形巡りをたっぷり楽しんできました

1月29日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度 20M

おはようございます

本日5名様2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

風の強いバリカサグでしたが、水中はまずまず穏やか

風があるわりには透明度GOODでした

ギンガメアジもほかのチームもおらずゆっくりとみることができ

グルクマやタカサゴも口をパクパクさせて

キラキラときれいでしたよ

深場には大きなアカマダラハタがド~ンと貫禄あり

でも近づくと逃げてしまいました~

三本目は浅場中心で、珊瑚に隠れるクロオビアトヒキテンジクダイ

ヒラテンジクダイ・イトヒキテンジクダイなどのんびり鑑賞でした。

 

晴れ時々曇り

1月28日

バリカサグ島

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度 20M

おはようございます

本日3名様と2ガイドでバリカサグ島へ

セブからの到着を待って4名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

朝から青空も広がりとっても気持ちよい一日でした

バリカサグでは貸し切りギンガメアジとグルクマのコラボ
アオウミガメは長老も登場、いつものたまり場にて10匹ほど確認

砂地でお散歩するクモウツボは全身をよく見せてくれました

沖にはランドールフュージュラーたちもいつもよりも多く黄色のラインが

とってもきれいでした

ボホール ダイビング

1月27日

カビラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度10~15M

おはようございます

ちょっと雲多め、暗い朝です

本日はゲスト5名様2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

カビラオ島からログ報告です。

1本目ラ・イーストレリア

ヤマブキスズメダイ幼魚・パープルビューティ&メラネシアンアンティアス・ホソフエダイ群

オランウータンクラブ・シラナミイロウミウシ・ピンクスクワットロブスター

2本目3本目サウスウォール

ベニゴマリュウグウウミウシ・ハマクマノミ団地・アンナウミウシ・ミナミハタンポ群

デバスズメダイ婚姻色・ミズタマハゼ・イバラカンザシ・ムネボヤの仲間

キャンディケインドワーフゴビー・ヨロイウオ・ニチリンダテハゼ・ホホスジタルミ幼魚

北風の季節、行きは少し波がありましたが、帰りは快適な船の旅でした☆

1月26日

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度15M

おはようございます☆薄い雲もありますが青空も見えているボホールの朝です。

お昼前にボホール空港到着のゲスト2名様とガイド1人で
午後からパングラオ島へ行ってきます!

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・ミカヅキコモンエビ・ローランドダムゼル幼魚

ヤマブキハゼ・ツマグロサンカクハゼ・アカメハゼ・ツインスポットブレニー

2本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・オバケインコハゼ・マンジュウイシモチ

スパインチークアネモネフィッシュ・ニシキフウライウオ・カニハゼ

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ

本日の飛行機が大幅に遅れて、ダイビングは2時スタート

ショップに帰ってきたら5時でした~!

ボホール ダイビング
★風よけのカッパが活躍中の今日この頃です。

1月25日

カビラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度15~20m

おはようございます

本日の7名様は同じく2チーム3ガイドにてカビラオ島へ行ってきます

カビラオ島北風が強くタリサイは断念。

サウスウォールはとってもきれいで穏やかに気持ちよいダイビングが楽しめました

イエローフィンバラクーダたちは100匹ほどで群れていてくれました

ツノダシの群れもやや深場に、ハタンポたちは穴の中でぐるぐるトルネード

クマノミ城を覗き、プチ草原から神秘の間へ

クロユリハゼのペアと赤ちゃんたちも大群でとってもかわいかったです

カビラオらしいチョウチョウウオの一種にスポットテールバタフライフィッシュ

ほかのポイントにもいますがアケボノチョウとは違うお尻の点に注目です

1月24日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度15M~

おはようございます

本日7名様2チーム3ガイドにてバリカサグ島へ行ってきます!
8時過ぎに待望の青空が広がり始めました!

 

バリカサグ島からログ報告です☆

1本目ローヤルガーデン

本日も!エントリー直後に登場~♪ギンガメアジ大玉~☆★☆彡

20分ほどゆっくり貸し切りで観察できました!

カメもいっぱい!計13匹☆・オニダルマオコゼ・サザナミフグ

2本目ブラックフォレスト

ワモンダコ・カメの長老☆・キンセンフエダイ・アカフチリュウグウウミウシ

ホソフエダイ・ホソカマス群・ハリセンボン

3本目ナパリン

アオギハゼ・ツノキイボウミウシ・ローランドダムゼル幼魚・ネッタイミノカサゴ

ジュエリーバスレット・ヤマブキスズメダイ&卵・ヒラテンジクダイ

今日は風も強くなく、快適なボートの旅でした☆

ボホール ダイビング

晴れスコール

1月23日

カビラオ島

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度15M~

おはようございます

本日2名様2ガイドでカビラオ島へ

セブからの到着ゲスト様6名様を待って2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

本日昨日よりは透視度は上がり良くなりました

カニハゼはおひとり様

砂地にはサラサウミウシ、チドリミドリガイがお散歩中でした

マンジュウイシモチBABYは元気に大きくなりつつあります

セグメントブレニーはひょっこり顔をだし

ニチリンダテハゼもよく出てきてくれました

ヨロイウオはややばらついていましたがキレイにシンクロ♪

1月22日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度18M~

おはようございます

満月がとってもきれいに残る朝です

ゲスト様2名と2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

本日お天気は青空も見えて快適でした

水中は若干濁りがありますね

パングラオ南サイドはその分気持ちよく感じます

卵を見つめるトウアカクマノミから始まりカップリングの為棚に寄ってきている

アカモンガラをじっくり観察できました

モンハナシャコ、ミナミハコフグ幼魚 ブリーカーズダムゼルも久しぶりの幼魚を発見

流れが入ってきて

ギンガメアジの巨大ウォールトルネードにも出会えました

沖にはタカサゴやウメイロ、カスミチョウチョウオ

ホソフエダイたちがにぎわい

ハナダイ達も元気でした

最近貴重となりつつあるソロイモンガラも一匹登場してくれました

1月21日

バリカサグ島
パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度1~15M

おはようございます!朝の高速艇も無事に走り、本日のダイビング決行です♪

曇り空ではありますが、遠くには青空もチラッと見えてきました。

ゲスト1名様にガイド1人でバリカサグ島へ、セブから到着組と午前中ボホール到着組の

ゲスト2名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます☆

パングラオ島からログ報告です!

1本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・スプリンガーズダムゼル・バーチークダムゼル

コロールアネモネシュリンプ・オバケインコハゼ・カニハゼ

スパインチークアネモネフィッシュ・マンジュウイシモチ・ヨロイウオ

2本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・イソギンチャクエビ・ミカヅキコモンエビ

ツマグロサンカクハゼ・ニチリンダテハゼ・ネッタイミノカサゴ・ツインスポットブレニー

3本目ハグダン

ブラックショルダースネークイール・クレナイニセスズメ・キャンディケインドワーフゴビー

オランウータンクラブ・ローランドダムゼル幼魚・タルボッツダムゼル・コンビクトブレニー

ハナミノカサゴ・オニカサゴ・シライトウミウシ2匹

ライトハウスの透視度は15mくらいありましたが、ドゥオル&ハグダンは1~10m!でした~

バリカサグt島では今日もギンガメアジが登場してくれました☆彡

曇り

1月20日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度15~20M

おはようございます!朝から曇り空のボホールです。

ゲスト4名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます☆

 

低気圧【AMANG】接近により・・・朝は一時バリカサグ閉鎖?!が

危ぶまれましたが、無事にバリカサグダイビング決行!

1本目ローヤルガーデン

トウアカクマノミ・カメ3匹

エントリー直後に出ました!!ギンガメアジトルネ~ド~~~♪

30分以上ギンガメ貸し切り!しかも大玉でした☆彡

2本目ルディズロック

オランウータンクラブ・クロスジリュウグウウミウシ2匹・ニチリンダテハゼ

パープルビューティ群・ヒレナガスズメダイ幼魚・カブラヤスズメダイ群・テングカワハギ

3本目プントッド

ホワイトラインコームトゥースブレニー・オシャレカクレエビ・アンナウミウシ

オニカサゴ・ハナミノカサゴ・メラネシアンアンティアス群・デバスズメダイ(婚姻色)

明日の朝の高速艇が走ってくれて・・・ダイビングもできますように・・・!

1月19日

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度15M

おはようございます

本日やや明るめの朝

ゲスト様3名と到着おひとり様合流ガイド2名で

パングラオ島へ行ってきます

 

本日のパングラオ浅瀬はやや濁りが入っていましたが

比較的快適でした

砂地のカニハゼにマンジュウイシモチ達は子供も元気

チギレフシエラガイもお散歩中

エビ穴ではイソギンチャクエビ2匹マルチッサも出てきてくれていました

セグメントブレニーにヨロイウオ小さな群にも出会えました

晴れ

1月18日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度8~20M

おはようございます

空が徐々に明るくなり、今日もお天気良さそうです。

本日はゲスト2名様2ガイドでバリカサグへ行ってきます

ただいま

午前中は晴れ~午後からは曇り風も強い一日

最近の強風の影響かな?

バリカサグ一本目は、めっちゃ濁ってました~

ほんと魚もよく見えません(´;ω;`)

でも、群れは突然やってきます!

二本目には濁りは少しマシになりましたが

プランクトンも多く、魚もパクパク

ムレハタタテダイはいつもに増してぐっちゃりと

かなり見ごたえ!で、見とれているとギンガメ様急に登場~

ボートがたくさんいた割にはゆっくりと見れましたよ

晴れ

1月17日

バリカサグ島

気温26~30度

水温26度

透視度20M

おはようございます

朝焼けはちょっと薄めですが2名ゲスト様2ガイドでバリカサグを目指します!

本日バリカサグは緩やかな流れに乗ってじっくりギンガメアジたちと戯れてきました

沖にはグルクマたちの群れ

ランドールフュージュラー、タカサゴたちがショータイム

タテジマキンチャクダイ成魚、サザナミフグ

GREEN JOBFISHが紛れ込み
久しぶりにWINGED PIPEFISHにも出会えました

午後は太陽も入るキラキラダイビングでしたぁ

晴れ

1月16日

カビラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度10~20M

おはようございます!朝焼けがきれいなボホールの朝です。今日もいいお天気になりますように☆

ゲスト3名様にガイド2人でカビラオ島へ行ってきます♪

快晴のカビラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

オトメハゼ・クビアカハゼ・グレートバラクーダ・ノコギリハギ・シマキンチャクフグ

オオモンカエルアンコウ・オニカサゴ・スジモヨウフグ

2本目3本目サウスウォール

リングアイドワーフゴビー・ホワイトラインコームトゥースブレニー

バブルコーラルシュリンプ・ハナミノカサゴ・スパインチークアネモネフィッシュ

クロホシハゼ・デバスズメダイ婚姻色・アオリイカ・ニチリンダテハゼ

ヨロイウオ・丸くなったセンジュイソギンチャク・カブラヤスズメダイ群

ライトハウスは北風が当たって透明度10mでしたが、サウスウォールはキレイでした♪

晴れ

1月15日

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度10~15M

おはようございます

久しぶりに朝から青空が広がります

本日は午前中マンツーにてパングラオダイブ

午後より1名様も合流です。

ちょっと風のある沖でした

水中もまた水温下がり26度台後半です

日向は暖かいんでけどね~

流れはほぼなく、のんびりダイブ

いつものハナダイに交じりジュエルバスレットも

オスはかなりきれいですよ

浅瀬はグルクマ群れとイエローフィンバラクーダ

おいしそうな魚たちが群れてました

そして、大型ギンポ、オブスキュアーブレニー逃げずにいてくれました

晴れ

1月14日

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます

引き続き雲の多い空ですがベタ凪!

本日マンツーマンでバリカサグへ行ってきます

 

今日も午後にはとっても気持ちいい青空がひろがりましたぁ

そして本日のバリカサグは緒と読みづらい流れではありましたが

1本目。ギンガメアジは今世紀初とも思える登場シーンからしばらく

私たちの周りでショータイム。

第3の群れと呼んでいる成魚たちの群れで個体がデカイ

その後ゆっくり流していくとあとからあとからやってくる長蛇の列列

このままダイビング終了か!?と思いきや

目の前に現れる巨大トルネード!!!こちらはゆっくりと

下に回り込み水面を覆う影となってしばらく一緒に泳ぎ

お別れ・・

後半はグルクマの群れともコラボでとっても迫力あり!おかげで

アオウミガメと遊べず ^^)

おなか一杯のギンガメあじを楽しんできました

ボホール

晴れ

1月13日

パングラオ島

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます

厚い雲に覆われてるショップ前、晴れてくれるといいなぁ。

本日は、ゲスト2名様2ガイドでバリカサグ島、ゲスト4名様2ガイドでパングラオ島です。
9時頃にやっと太陽が出てきました!

ただいま

肌寒いバリカサグでした

ギンガメアジは毎日移動していて、今日は最後の最後で登場~

大きな群れを独占!全体をとったり、巻かれてしまったりと

思う存分楽しめました~

ハナヒゲウツボは黒と青少し離れてましたが両方確認

3本目には、パープルビューティー、メラネシアンアンティアス

何種類ものスズメダイに癒されて帰ってきました
ボホール ダイビング

1月12日

パングラオ島

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます

青空がうっすらと見えています

本日はゲスト3名様と2ガイドでバリカサグ島

午前便到着ゲスト2名様は午後からパングラオ島へ行ってきます。

バリカサグ1本目は穏やかな水中、ギンガメアジ第一陣!

やや小さめの群れでしたがぐるぐるトルネ‐ドがとってもきれいで

ゆっくり落ち着いて満喫、

第2の群れを探しているとめでたく登場

こちらは第一の群れよりも大きく巨大なウォールとなって私たちのほうへ向かってくると

方向転換!あとはじっくり楽しませてくれました

二本目はドリフトダイブを楽しんできました

曇り

1月11日

パングラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます!今日もちょっと雲の多いボホールの朝です。
ゲスト様2名様はチョコレートヒルツアーへ、ボホール空港到着のゲスト様を待って
3名様1ガイドでパングラオ島の予定です。太陽が出ますようにと祈る朝

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

テングカワハギ・カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・ローランドダムゼル幼魚

バーチークダムゼル・コロールアネモネシュリンプ・ガラスハゼ・フチドリカワハギ

2本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ヨロイウオ・ネオンテンジクダイ

カニハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ・マンジュウイシモチ

ニシキフウライウオ・スクリブルドパイプフィッシュ・シライトウミウシ

今日は曇り空な一日でした~明日は晴れますように☆彡
ボホール ボホール

曇り

1月10日

カビラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます

朝は雲多め少しくらいです。

ゲスト3名名様と2ガイドでカビラオ島へ出発

お日様の出ない一日、ちょっと肌寒いカビラオ時折スコールも。。。

水中は、流れていると思えば途中からは止まったりと

エキサイティングなダイブでした

小ぶりのイソマグロが4匹!!大きなヨコシマサワラも3匹

アオウミガメもシャイな子でしたが2匹

カビラオの当たりがいいダイビング

ホホスジタルミの幼魚はいろんなところで見かけました

ひらひらしていて何度見てもかわいい

深めの場所にはモンガラカワハギも!

ラストは穴巡り~光がちょっと足りないので通り抜け~

カビラオ地形ダイブも楽しめました。
ボホール

晴れ時々曇り

1月9日

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度10~15M

おはようございます!薄い雲は掛かっていますが今日もいいお天気になりそうです。

ゲスト4名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます☆

 

バリカサグからログ報告です。

1本目ローヤルガーデン

トウアカクマノミ・グルクマ・アオヤガラ・カメ計5匹

エントリー後10分で登場!ギンガメアジ~☆★☆彡

貸し切りでゆっくり鑑賞できました♪

2本目ダイバーズヘブン

ツバメウオ・クロスジリュウグウウミウシ・ホソフエダイ・ランドールフュージュラー

ベニマツカサ・アンナウミウシ・ジュエリーバスレット・イスズミの群れ

3本目ドルフォ

ヤマブキスズメダイ幼魚・タルボッツダムゼル・ムネボヤの仲間・アカエソ3匹

パープルビューティ・ローランドダムゼル幼魚・オニカサゴ・テングカワハギ

ヤマブキハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ

昨日より少々風が強く晴れたり雨が降ったり晴れたり雨が降ったりの1日でした!

ボホール

晴れ

1月8日

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度15M

おはようございます

ちょと雲の多い朝ですが朝日が反射してきれいです

本日も4名様2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

今日もお天気は良好でしたが帰り道はアミハンの風を感じながらの

帰還となりました

水中はやや濁り気味ではありましたがギンガメアジの迫力は変わらず

ハナヒゲウツボも成魚と幼魚が仲良く穴から顔を出してくれていて

仲睦まじい様子でした

ハタタテシノビハゼ、アオスジテンジクダイ山もきれいでした

晴れ

1月7日

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度15M

おはようございます

少し肌寒い朝です7.お天気は晴れ!

本日はゲスト4名様と2ガイドでバリカサグです

 

プランクトンの濃ゆ~いバリカサグでした

北風も強く、冬の海峡となってきましたよ

水面はバシャバシャですが、水中はとっても穏やか流れも速くなく快適

プランクトンが多くてどの魚もパクパク魚影が濃いです

透視度は低いですが、魚の多さに圧倒され

ギンガメアジも始めはなかなか寄れませんでしたが、最後には巻かれ

おなか一杯見れました。

中層を泳ぐグルクマは次から次と大きな口を開けて

長~い帯で最後まで楽しませてくれました~

晴れ時々曇り

1月6日

パングラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度20M

おはようございます

快晴のお天気。本日はゲスト7名様と2ガイドでパングラオです

 

ただいま

沖のほうはちょっと風の強め、水面もパシャパシャとしていました

浅瀬は少し透明度落ちますが、あとは抜けていてきれいです

スロープではアオウミガメの登場

バリカサグのようにダイバー慣れしてませんが、比較的とどまっていてくれました~

先日は行方の分からなかったニシキフウライウオ1匹だけ見れました

大きな子はどこへ行ったのでしょうか?

また戻ってきてくれるといいのですが、、、

捜索中のオオモンベビーは見当たらず

このままでは本当に幻ベビーに!もう少し大きくなったら海綿に新居を構えてくれるかな?

1月5日

パングラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度20M

おはようございます

昨日の大雨からだんだんと空も見えるようになってきました

本日はゲスト3名様と1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

朝からベタぎ快晴!水中も穏やかで昨日とは打って変わり気持ちよい一日でした

ヨロイウオ玉があちらこちらで見られているこの頃

コンビクトブレニーも大きく広がっています

オオモン君は引き続き行方不明。。

マンジュウの赤ちゃんはとってもかわいいです

一緒にいるヒラテンジクダイもナミダテンジクダイも目の色がとってもきれいでした

目がきれいな‥といえばアカメハゼにメラネシアンアンティアスのエメラルドの目と

パープルビューティたちが作る世界にうっとりしてきました

雨

1月4日

カビラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度20M

おはようございます

夜からパラパラと降っていた雨、曇り空の朝です

本日6名様とカビラオ島へ行ってきます

2019年初の一日雨日。海の中はのんびりとっても快適でした

テングカワハギちゃん、とモンガラカワハギはいつ見てもかわいいですね

ポットハウス日和でいろんな色のバリエーションがとってもきれいでした

ヤノダテハゼ、クビアカハゼ、クロユリハゼ

タテヒダウミウシ、アンナウミウシと出会えました

ソフトコーラルのポリプも開いてカラフルなカビラオらしい世界

太陽が入ると完璧だったんですけどね・・

晴れ時々曇り

1月3日

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度15~20M

おはようございます!雲はありますが青空も広がっているボホールの朝です☆

ゲスト10名様にガイド3人でバリカサグ島へ行ってきます♪

 

風は昨日より落ち着いたバリカサグでした

緩ーい流れをドリフト

大きなグレートバラクーダ久しぶりに登場!

ギンガメさんは1本目はマラソンスタートダッシュのような勢いある

群れがあっという間に通り過ぎる

とても早くて追いかける気にもなりません

2本目は入ってすぐに第一ギンガメ玉

ゆっくりと堪能~そのあとには、第二グルーも登場

思う存分カメラに収めることができましたよ

パングラオではボホールエリアでは超レアなハタタテハゼが!!!

すぐ引っ込んでしまいましたが、

帰りにも様子を見に行くとまた出ていてくれ、写真もばっちりでした

晴れ時々曇り

1月2日

パングラオ島

バリカサグ島

気温26~30度 水温27度

透視度15~20M

おはようございます

本日ゲスト様5名は先発パングラオ島

9名様は3ガイドでバリカサグ島

セブからの到着を待って6名様はパングラオへ2ガイドで行ってきます

 

ただいま

お昼前から風が強くなってきたボホール

水面もパチャパチャとしています

水中は透明度良くまったりとできました

最近見かけないカエルアンコウ捜索

いそうな場所をみんなで探しますが、全く見当たらず

ラストのテーブルサンゴとマンジュウイシモチ

イトヒキテンジクダイがとってもきれいです

汗では、タイワンカマスの群れも見れました

晴れ時々曇り

1月1日

パングラオ島

バリカサグ島
カビラオ島

気温26~30度 水温27度

透視度15~20M

祝!あけましておめでとうございます!Welcome2019年!

今年も一年皆様に愛されるGoodダイブショップでいられるよう
スタッフ一同頑張ります

お天気良好!風もなし。ゲスト様は

10名様2ガイドでカビラオ島へ

10名様3ガイドでバリカサグ島へ

10名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

カクレクマノミ・ナデシコカクレエビ・ミカヅキコモンエビ・イソギンチャクエビ

ヤマブキハゼ・ツマグロサンカクハゼ・コバンザメ・ヨロイウオ玉

2本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ローランドダムゼル幼魚・ノトドリスセレナエ

ニシキフウライウオ・コロールアネモネシュリンプ・マンジュウイシモチ

カニハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ

3本目ハグダン

ニンギョウベニハゼ・クレナイニセスズメ・バブリコーラルシュリンプ

オランウータンクラブ・アンナウミウシ

バリカサグ島では本日もギンガメアジが登場~

今年も1年良い年になりますように☆彡

過去ダイビングログ一覧