GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

20187月のダイビング記録

晴れ時々曇り

7月31日

カビラオ島

気温27~32度

水温29 渡

透視度20M

おはようございます

7月ラストダイブはゲスト4名様と2ガイドでカビラオ島へ行ってきます。

本日のカビラオ島は透視度もよく気持ちよかったです

 

キツネアマダイ、スポットデールバタフライフィッシュ

ヤノダテハゼとトウゾクテッポウエビ

オドリハゼも出てきてくれていました

ヒメオニオコゼが多いのですが今日はオニオコゼでした

大きなカイワリが目の前を通り過ぎて皆でじっくり見送りました

アオウミガメとコバンザメも登場してくれました

晴れ時々曇り

7月30日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29 渡

透視度25M

おはようございます

雲がほぼない青空のショップ前、月がきれいです。

本日はゲスト4名様と2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

ただいま、風弱めの快適なバリカサグとなり

ギンガメアジもゆっくりと、ゆるい流れを一塊にじっくり見た後は

他のチームの登場により、偶然のトルネードも見れ

皆さんそれぞれカメラに収めることができたようです

そしてその後は大きなアカマダラハタ

すっごく大きな体で、小さな穴に隠れてしまいました

二本目は風が弱いこともあり、久しぶりにサンクチュアリへ

どれぐらい潜れていなかったであろうドロップオフ

新鮮すぎて気持ちよかったです

深場はハナダイ、浅瀬にはスズメダイがそれぞれ舞いを見せてくれました

晴れ時々曇り

7月29日

パングラオ島

気温27~32度

水温29 渡

透視度30M

おはようございます!今日も気持ちよく晴れているボホールの朝です。
セブからの到着を待ってパングラオ島にゲスト様6名様+ガイド2人で行ってきます!

 

朝から文句なしの晴れ! 

青空ときらきら 光る水面

水中まで光が届きとっても気持ちの良い一日でした

スペシャルは。。コガラシエビ発見!

チドリミドリガイ、シライトウミウシ、アカフチリュウグウウミウシ

ひょっこり覗くセグメントブレニー、オイランヨウジ、スクリブルドパイプフィッシュ

小さなニチリンとマンジュウイシモチ、ユキンコボウシガニもなかなか良いサイズで

久しぶりに出会えました

晴れ時々曇り

7月28日

ダイビング無し

気温27~32度 水温

透視度

おはようございます!朝から気持ちよく晴れていますが、今日はダイビングの無い一日です。
台風12号が日本直撃ですね。被害の少ないことを祈る朝です。
GOODダイブショップ
◆先日取り付けをしたGOODダイブショップ新看板

7月27日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度 20M

おはようございます

本日も曇り空の涼しい朝です

ゲスト様は3名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

引き続ききれいなパングラオ島でした

ウミウシはツブツブコイボとチドリミドリガイ、タスジミドリガイ

イロブダイ幼魚は見え隠れかわいかったです

カニハゼは大きなサイズが一匹だけ発見

ショートノーズパイプフィッシュにオイランヨウジ

ブラックショルダースネイクイールは奥に引っ込んでいました

オオモンカエルアンコウはピンクに新しく見つけたくまどりちゃん

おなかをでっぷりさせたオオモン君がもう一匹と絡み合い

なかなか貴重なシーンを見せてくれました

7月26日

バリカサグ島

パングラオ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!青空も見えているボホールの朝です☆

ゲスト3名様にガイド2人でバリカサグ島へ

OW講習3名様とファンダイバー4名様はガイド2人でパングラオ島へ行ってきます♪

バリカサグ島からはギンガメアジの群れにカメたちも沢山!

カミソリウオとワカウツボBIGサイズも登場でした

パングラオ島は透視度もよく講習生たちにもとっても楽しんでいただけました

セグメントブレニーと隠れオイランヨウジ

オオモンカエルアンコウは1匹でしたがじっくり観察してきました

午後はスコールもなく快適な夕方です

7月25日

バリカサグ島

パングラオ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

雲はありますが、今日も暑くなりそうなお天気です。

本日はゲスト4名様に2ガイドバリカサグ島、ゲスト3名様に1ガイドパングラオ島

OW講習3名様2ガイドは限定水域と午後は初海へ繰り出します。

 

ただいま

気持ちよいお天気でしたが、少し風もありました

ギンガメアジは昨日より群れは大きく、さらに近くに寄ってくれ十分に楽しめました

モンハナシャコは全身巣穴から出て、一生懸命にお家の拡張中でした

日差しもあったので、ドロップサイドの浅瀬のサンゴにキラキラと

スズメダイやハナダイが色とりどりに舞っています

その中を獲物を狙うコガネアジが突っ込み

タカサゴも浅瀬に逃げ込み、見事な魚影の濃さを楽しめましたよ

7月24日

バリカサグ島

OW講習

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今日は朝日に照らされた海がきれいでしたが

曇り空も広がる朝です

OW講習は3名様

バリカサグ島は9名3ガイドで出発です

 

ただいま、青空広がる気持ちいいお天気のバリカサグ

透明度も昨日より回復し、入ってすぐにギンガメアジ~

ちょっと小さめの群れが最初と最後に2グループで登場

どちらもゆっくりと見ることができました

モンダルマカレイ・クロヒラアジ

アオウミガメは沢山いましたよ

曇り

7月23日

バリカサグ島

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度5-15M

おはようございます

本日空模様は曇りですが朝の風はやや穏やかでです

ゲスト様は2名様1ガイドでカビラオ島へ

4名様は2ガイドでバリカサグへ行ってきます

バリカサグ海況は水面やや波立っていましたが水中は穏やかでした

アオウミガメは浅瀬が濁っていたので少なめでしたが出会えました

チンアナゴ畑を数か所巡り

オオモンカエルアンコウは泳ぎシーンをじっくり観察できました

沖にはグルクマ達が大群で行列を成して浅瀬では捕食!

アカマダラハタも深場をうろうろしていました

帰り道で

イソコンペイトウガニ、アナモリチュウオシオリエビ、ホシゾラワラエビなど

エビカニ祭りを楽しんできました

晴れ時々曇り

7月22日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

少々風はありますが晴れのお天気、低気圧去っては新たにを繰り返し

JOSIE早く北上してほしいです。

本日は、セブからの到着ゲスト様を待って6名様と2ガイドでパングラオ島へ出発です。

波しぶきをバシャバシャ浴びながらのスタート

水中は風の影響はなく、透明度もまずまず

行方が分からなくなっていたニシキフウライウオ

浅瀬にひっそりと隠れていました

お引越しが好きな子なのでまたどこかへ行ってしまうんだろうな

そして、ドロップサイドでは見つけました!!!

クマドリカエルアンコウ少し小さめの子ですが、こちらはこのままいてくれそうな気もしますが

今後も観察ですね

イロブダイの幼魚二センチくらいの個体もあまり隠れず海藻の中を漂い

セーラムブレニーの卵は大分色が変わってきました

もうすぐハッチアウトなのかもしれませんね

3本終わってエキジットすると、嵐のような風が吹き白波の中の帰路となりました

西風なので、低気圧の影響でしょうね。離れていても、風が強い最近の台風です

晴れ時々曇り

7月21日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!

本日も一か月ステイのゲスト様とマンツーマンで行ってきます!

 

今日もとても気持ちの良い一日でした

水面は風が吹いてやや波立っていましたが水中には

目立ったうねりもなく快適でした

モヨウタケウツボがかわいいかおを出していて

久しぶりにテールスポットブレニーとも出会えました

ロクセンスズメダイとパープルビューティはいつもよりもたくさん群れていて

見ごたえばっちりでした

晴れ時々曇り

7月20日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

やっと南国らしく、青空いっぱいのお天気が戻ってきました

本日はセブから到着一か月ゲスト様とマンツーパングラオへ行ってきます

本日パングラオ島はのんびり気持ちよい一日でした

コンビクトブレニーが大量発生!

オオモンカエルアンコウは1匹だけ遭遇です

ハナダイたちはきれいなシルエットを見せてくれて

ショートノーズパイプフィッシュは1匹でしたが健在

ブラックショルダースネイクイールは穴の奥でひっそりとしていました

大きなクロユリハゼがペアで仲良くしていたので子供たちが増える日も近いかな

7月19日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます

フィリピンに停滞していた低気圧INDAY、やっと少しずつ動き始め

ボホールにも青空が戻りつつあります

本日は、マンツーにてバリカサグへ行ってきます。

ただいま

風はまだ残るものの、日焼けの気になるボートの上でした

いつもよりも少し早めのスタートだったので

水中でも誰とも会わず、ギンガメアジも独り占め

流れがなかったので、いろいろと形を変えつつトルネードを見せてくれました

浅めの所にはホソカマスの群れが程よい数で泳ぎ

深場にはクロヒラアジ群れ、そしてグルクマも大きな川になって

流れながら捕食中でした

7月18日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます!本日も朝から曇り空、涼しくて過ごしやすいボホールです☆

ゲスト1名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきます♪

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・ガラスハゼ・ハタタテシノビハゼ

コロールアネモネシュリンプ・スパインチークアネモネフィッシュ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・ブラックショルダースネークイール・コンビクトブレニー

バブルコーラルシュリンプ・オオバロニア・ユカタハタ幼魚・ホシゴンべ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ネオンテンジクダイ・カニハゼ

ムーンスポットシュリンプゴビー・オバケインコハゼ・マンジュウイシモチ

イロブダイ幼魚・ケショウフグ・クモウツボ 

ダイビング中は太陽も出てくれて明るい海の中でした♪

曇り

7月17日

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度3~20m

おはようございます

低気圧からの雲で覆われているボホール

本日は、ゲスト2名様に2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

ただいま

今日も風の強い一日でした

ライトハウスは一部だけ砂の濁りが沖へ

そのほかは透明度もよく気持ちいいダイブでした

流れに乗りながらドリフトしていると、大きなヨコシマサワラの登場

優雅に泳いでいきます

このまま流れに乗ったままかと思いきや、止まったところでじっくりマクロ

ウミテングはペアで、チョウチョウコショウダイの幼魚

枯れ葉かと思ったら、ほんとにカミソリウオ

あまりの擬態に感心してしまいました~

曇り

7月16日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度5~15m

おはようございます!本日も朝から曇り空です。フィリピン北部に低気圧【HENRY】発生。

直撃はないですが早く通り過ぎてくれることを祈ります☆

ゲスト4名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます!

大波小波を乗り越えて~バリカサグ到着!

1本目ローヤルガーデン

アカマダラハタ・チンアナゴ・グルクマ・カメ3匹

いつもの所で待ち合わせ♪ギンガメアジ~☆★☆彡

貸切でのんびり鑑賞できました~

2本目ダイバーズヘブン

ニセクロホシフエダイ・カブラヤスズメダイ群・ホホスジタルミ・ヘラヤガラ(黄色)

カスミチョウチョウウオ・アカモンガラ・カメ4匹

3本目ドルフォ

パープルビューティ・オオモンカエルアンコウ・ウミウサギガイ

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ

透明度の良いところからエントリーしても、途中で濁って視界5m

強風の影響が少し出ていました。早く風が治まりますように☆

曇り

7月15日

パングラオ島

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます☆雨上がりの、まだ雲が残っているボホールの朝です。

ゲスト6名様にガイド2人でカビラオ島へ

セブから到着のゲスト2名様にガイド1人&体験ダイバー4名様にガイド2人も一緒に

パングラオ島へ行ってきます!


ただいま

肌寒いくらいの曇り空のダイビング

風はありますが、水中は浅瀬もそれほど濁りはありません

チョウチョウコショウダイの幼魚は少し移動してましたが

元気にひらひらと姿を見せてくれました

久しぶりのハグダンは、ユカタハタの幼魚がまだ定位置に居つてくれてました

メラネシアンアンティアスの中でカモフラージュ

体に寄生虫つけて目立ってますよ~笑

ホワイトラインコームトゥースブレニーは比較的写真が撮りやすいところにいてくれ

セグメンティッドブレニーの穴から出たり入ったりの顔がかわいかったです

曇り

7月14日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます

相変わらず、雲広がるショップ前

本日はゲスト2名様と2ガイドはバリカサグへ

午後からダイビング2名様と1ガイドでパングラオへ行ってきます。

バリカサグからログ報告です☆

南風が強く、本日は1本目も2本目もローヤルガーデンへ!

カメ計7匹・タテジマヤッコ・トウアカクマノミ・チンアナゴ・メラネシアンアンティアス

ジュエリーバスレット・グルクマ・スジモヨウフグ・アカフチリュウグウウミウシ

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ

そして、だいたいいつもと同じところで遭遇~♪ギンガメアジ~~~☆★☆彡

波の高くないポイントにちゃんといてくれて一安心です☆

3本目モモ

ニチリンダテハゼ・キャンディケインドワーフゴビー・パープルビューティ

ムネボヤの仲間・ローランドダムゼル幼魚・コクテンフグ幼魚・ヘコアユ

インドカエルウオ幼魚・オイランヨウジのペア

いつもはほぼ貸切のモモですが、アロナのボートが数台、南風から避難してきていました~

曇り

7月13日

パングラオ島 気温27~32度 水温29度

透視度15m

おはようございます! 今日も雲の多い朝です。PR2773便到着ゲスト様をお迎えして
ダイビングの予定です。ゲスト様2名様ガイド1人でパングラオ島行ってきます!

ただいま

曇り空の一日、暑すぎずちょうどいいお天気

水中は、ここ数日の風の影響ですこし濁り気味

深くいけば問題はありません

魚たちはいつものようにのんびりしてます

ちょっと大きめの見やすいガンガゼカクレエビ

卵を守るセーラムブレニーはピクリとも動きませんでしたよ

普段はなかなか狙えない子ですが、じっくりとシャッターチャンスがもらえました

テンジクダイも口内保育中の子も見られ、お父さん頑張ってました

夕方になると嵐のような風が吹くショップ前でした。

曇り

7月12日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます! 今日は朝から曇り空なボホールです。

天気図上も雲に覆われてフィリピンが見えません。そんな本日もダイビングなし!

明日は午後からで良いので晴れますように☆

晴れ時々曇り

7月11日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!雨上がりの朝ですが、青空も見えて今日も気持ちよく
晴れそうな朝です。今日はダイビングなし日で、ドライダックスタッフ以外はお休み中です。
セブ空港 第2 新ターミナル
◆セブ空港 第2 新ターミナル お迎え場所&お見送り場所 風景 [2018年 7月1日より稼働中]

晴れ時々曇り

7月10日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

今日は朝から青空が広がっています

本日もマンツーマンでパングラオ島周辺を潜ってきます

 

今日はちょっと視察もかねてマリボホックサイドへ行ってきました

ツバメウオの群れにフエダイたちも往復行き来していました

群れハタタテダイの赤ちゃんがたくさん

ツユベラ幼魚、スクリブルドパイプフィッシュ

ブチウミウシは卵のみ発見また場所を移動している様子です

浅瀬にはハナダイたちがきれいに集まっていてくれました

バラクーダも一匹通過グルっと一周のんびりダイビング日和でした

晴れ時々曇り

7月9日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20m

おはようございます

本日長期ステイゲスト様とマンツーマンでパングラオ島へ行ってきます

 

雲に見え隠れする太陽で水中はとってもキレイでした

昨日の巨大ウツボに遭いに行こうということになりま下が出てきていず

出会えませんでした。代わりに浅瀬ではアオリイカが2匹でデート

そして交接!

パープルビューティたちはやや少なめでしたが

黄色が透明で綺麗なインドカエルウオ幼魚に

極小サイズのユキンコボウシガニを発見

クロユリハゼも大きな個体がペアでした

のんびりダイビングの一日でした

晴れ時々曇り

7月8日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

朝は風も心地よく、青空が広がるボホールです。

本日はゲスト2名様と1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

チョウチョウコショウダイ幼魚・ツマグロサンカクハゼ・テールスポットブレニー

ハタタテシノビハゼ・セジロノドグロベラ幼魚・ケショウフグ・ワライボヤ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・グルクマ・バーチークダムゼル幼魚・ワカウツボ

イソギンチャクモエビ・サビウツボ・ヘコアユ

3本目ドゥオル

ブチウミウシ&卵・ガラスハゼ・チドリミドリガイ3匹・ユメウメイロ

カニハゼのペア・セジロクマノミ

快晴のダイビング日和な日曜日でした♪

7月7日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度10~15m

おはようございます

本日2名様バリカサグへ2ガイドとともに行ってきます

 

ちょっと低気圧の影響で西風が強くなってきているボホール

バリカサグもポイントによってはかなり濁っています

流れはさほどありませんが、透明度が悪いので魚がはかなり近いです(*^-^*)

ギンガメアジは見つからないかもとあきらめかけましたが、数匹泳いでいた後ろに

大きな群れに遭遇

最近出ていたポイントと逆だったようですが、一本目に見れたので

ほかのチームもおらず、ゆっくりと満喫できました~

二本目は透明度の良さそうな、ドロップサイトへ

ハナダイがとってもキレイで、カミソリウオもペアで仲良く泳いでいました

早く風落ち着かないかな??

 

7月6日

カビラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15~20M

おはようございます

本日2名様と1ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

本日のカビラオ島は一日貸切でした♪

ブリーカーズダムゼルは成魚と幼魚にで出会えてテンツキチョウチョウウオ

イエロー ドットバタフライフィッシュ、ヤノダテハゼ

ヨロイウオ、ピンクスクワッドロブスター、ナガレモエビ

クシノハカクレエビ、トウアカクマノミと共生中のホルトハウシ

なんだか数が減りました。。

おおきなバラクーダが一匹沖へ向かって言ったので吸い込まれるように沖へ・・

群れはいませんでした( ;∀;)

7月5日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度15M

おはようございます。今朝は少々雲の多いボホールです。

セブからの到着を待って、ゲスト3名様にガイド2人で

パングラオ島へ行ってきます☆

 

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・オトヒメエビ・バーチークダムゼル

チョウチョウコショウダイ幼魚・ヒゲニジギンポ・セグメンティッドブレニー

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・コンビクトブレニー・ブラックショルダースネークイール

ヤマブキスズメダイ幼魚・ネッタイミノカサゴ・オランウータンクラブ

ムネボヤの仲間・ホワイトラインコームトゥースブレニー・イソギンチャクモエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・ツインスポットブレニー・カニハゼ

ネオンテンジクダイ・スパインチークアネモネフィッシュ・オバケインコハゼ

マンジュウイシモチ・ブチウミウシ4匹&卵いっぱい☆

朝曇っていた空はダイビングスタート時には快晴になりました♪

晴れ

7月4日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度25M

おはようございます!青空の広がっているボホールの朝です☆

ゲスト4名様にガイド1人でバリカサグ島へ、オープンウォーター講習生は

マンツーマンでパングラオ島へ行ってきます♪

バリカサグへの生き返りはとても快適でつるつるの海面を気持ちよく帰ってきました

群れハタタテダイにカスミチョウチョウウオがいつもよりも

多く沖に集まってきていてとってもキレイでした

アオウミガメは今日もたっぷり満喫

流れのあるドリフトダイビング動く水族館の中次々にやってくる群れの数々

グルクマも大群そしてギンガメアジは3つの大きなグループが登場してくれました

晴れ

7月3日

パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今日は晴れ間が見える気持ちよい朝です

ゲスト様は5名様2ガイドでパングラオ島へ

マンツーマンでow講習で初ボートです

 

今日は昨日の夜の雨でやや濁りのある一日でした

本日のピカイチはチョウチョウコショウダイ幼魚

オオモンカエルアンコウオレンジ、いつもの穴に生まれたニチリンダテハゼの

おちびさん恐る恐るでまだあまりヒレを広げてくれません

ニセアカホシカクレエビにナデシコカクレエビ、オトヒメエビ

スプリンガーズダムゼル、ローランドダムゼル、バーチークダムゼル達を紹介

ハナダイたちもとっても綺麗に群れていてくれました

7月2日

バリカサグ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます

本日3名様と2ガイドでバリカサグへ

セブからの到着おひとり様はow講習開始です

 

本日バリカサグはダイバーも少なくギンガメアジも貸し切りでした

グルクマ達とのコラボレーション

サンクチュアリサイドではハナダイたちと

アヤコショウダイ、地形巡りではアナモリチュウコシオリエビ

久しぶりにホシゾラワラエビ、スザクサラサエビにも出会えました

晴れ時々曇り

7月1日

カビラオ島
パングラオ島

気温27~32度 水温29度

透視度20M

おはようございます!西の空に朝の月が見えています☆

ゲスト4名様にガイド2人でカビラオ島へ、セブからの到着を待って

ゲスト2名様にガイド1人でパングラオ島へ行ってきます♪

本日のカビラオ島ではモンガラカワハギの小さいサイズと

ブリーカーズダムゼル、レティキュレイトボックスフィッシュが二匹で仲良く

サビウツボも顔かおを出していてくれました

ヨロイウオ玉、カミソリウオも登場、コバンザメは一匹ゲスト様にまとわりつき

一匹は砂地でどシーンと構えて居ました

久しぶりのノースウォールにてヨスジリュウキュウスズメダイ発見!

帰り道はやや南風が吹いてきました

スコール無しの一日です

過去ダイビングログ一覧