GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年

20157月のダイビング記録

晴れ

7月31日

ダイビングなし

気温26~31度  

 

おはようございます! いよいよ7月の最終日・・残念ながらゲスト様ゼロ名様。
ボホールトロピックスの草文字も、かなり育ってきました!!

晴れ

7月30日

ダイビングなし

気温26~31度  

 

おはようございます! ちょっと雲はありますが、風もなく気持ちよく晴れている
ボホールの朝です。フィリピンでは『コイ』が意外に人気です。
ボホールトロピックス

晴れ

7月29日

ダイビングなし

気温26~31度  

 

おはようございます! 今日も気持ちよく晴れたボホールの朝ですが
今日もダイビングお休みです。
ボホールトロピックス ボホールトロピックス

晴れ

7月28日

ダイビングなし

気温26~31度  

 

こんにちは!今日はゲスト様のお見送りが終了した時点でゲスト様ゼロ名様。
のんびりお休みモードのGOODダイブショップです。天気は良いのですが・・・・
ちょっとだけスタッフの充電タイムです。
ボホールトロピックス

晴れ

7月27日

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度10-25M

おはようございます

雲は少しありますが、穏やかな朝です。

本日はマンツーにてパングラオ島へ行ってきます。
魅惑のサンディガーデンめぐりとタコットへ
浅瀬にはぷっくり太ったイロカエルアンコウと出会えました
エスカももさもさのばしていたのと突起が気になり皆でじっくり観察
ヘコアユ集団に今ピクトブレにー
浅瀬にはチョウチョウコショウダイ若魚

ブルースポットダムゼルにバロウズダムゼル幼魚も沢山

噂をしていたキリンミノカサゴにも出会えました

晴れ

7月26日

カビラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度25M

今日も青空が期待できる朝です

ゲスト様5名に2ガイドで行ってきます


カビラオ島到着後お天気シャワーがありましたが
終日ベタ凪見上げる水面はツルツルでした
懐かしい再会に喜んだのは サラサハタ

白地に黒のドットがかわいいのですが最近はなかなか姿を見せてくれませんでした

モンガラカワハギも登場

ちびヤノダテハゼとランドールカップル
ハナヒゲちゃんも健在でした穏やかな一日はカビラオ島でのんびりに限ります

晴れ

7月25日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度30M

おはようございます

本日はゲスト様4名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

お天気も良好で気持ちよいダイビング日和になりそうです

久しぶりに登場のバラクーダーに大喜び!
ギンガメアジのトルネードも小さ目ではありましたが登場してくれました

カメたちを希望していたメンバーの前を通る子カメちゃんたちと
緩やかな流れの中で気持ちよくハナダイパラダイスを楽しんできました
カスミチョウチョウウオの群れが恋しく感じるこの頃ですがペアでちらほらいてくれます

チョウチョウウオの数はやはり多いです

晴れ時々曇り

7月24日

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度20M

おはようございます
今日は朝一便有のパングラオ島です

ゲスト様は9名様2チームに分かれて3ガイドで出発です

 

台風は北の方でボホールへの影響はゼロ

今日はボート下でも十分楽しめる一日でした

砂地ではホワイトダムゼルが

岩の下に隠れ・・
小さなテーブルの上ではデバスズメダイたちが踊り
ふと、えさを取った瞬間ニライカサゴを発見
オオモンカエルアンコウミニサイズも前回よりも前に出てきてくれていて
エスカを出していたので
見守っていると大きな口を開けてくれました
ハナダイたちも綺麗に舞い帰り道を彩ってくれました

晴れ雲多い

7月23日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度30M

おはようございます

ちょっと分厚い雲がのしかかってるボホール

朝方の雨もやみ回復してきそうです。

本日はゲスト5名ガイド2でバリカサグへ出発します

サンクチュアリでは
快適な流れの中に集まるタカサゴやランドールフュージュラー
イスズミ、テンジクイサキの大群
ニセクロホシフエダイも良くまとまってくれて
浅瀬にうっとりしていると
すぐ下にうごめく
ギンガメアジトルネード‼
ブラックDAYと名付けた今日は
クマドリカエルアンコウ(エスカ全開)必至にえさを求めていました

カメカメ祭りでおなか一杯豪華な一日でした

晴れ

7月22日

カビラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度25M

おはようございます

本日ダイバーは4名様、2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

本日のカビラオ島

行きにスコールに合いましたが、徐々に回復帰るころには晴れてきました

透明度もまずまずで流れもありませんでした

ライトハウスでは、久しぶりのギンガメアジ<゜)))彡

予想外の遭遇にびっくり!大きなトルネードを巻いていました

ノースのアナエビちゃんも元気でしたよ

他の場所にいる個体よりサービスしてくれます

晴れ

7月21日

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度30M

おはよございます

今日も気持ちいい青空です

4名様とパングラオ島へ2名様はチョコレートヒルツアーへ

出発です


かわいいサイズの オオモンカエルアンコウカイメンの影に隠れてしまっていましたが

何度も大口を開けたシーンを見ることができました
久しぶりに出会えたテングカワハギペア
おなじみのスプリンガーズダムゼルたちも綺麗
ブレニーシリーズ3種
グラデーションがキレイなテールスポットブレニーはおなかがぷっくり。

もっと増えてくれたらいいのにな

晴れ

7月20日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度30M

おはようございます
今日は朝焼けがキレイな空でした

ゲスト様6名と2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

ただいま

本日のバリカサグ

スノーケラーのボートで大混雑の水面、水中はのんびり快適です

大物はいませんでしたが、超レアな子発見!!!

じっとしていると何のへんてつもありませんが

ひれを広げて低空飛行!セミホウボウ

しっかりと旗も立てて優雅ですが、ダイバーに囲まれて困ったちゃんになってました

ガイドもゲスト様も初めてでみんなで興奮

ホシテンスの幼魚やメイタイシガキフグが中層をプカプカと泳いで来たり

楽しいダイビングでした

晴れ

7月19日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度30M

おはようございます

少し雲がありますが、風がなくちょっと蒸し暑い朝です

本日はゲスト8名様にガイド4名でバリカサグ島です。


ギンガメアジは深めのサンクチュアリで渦を巻いていました
グルクマたちに重なって
2倍の迫力でした
ムレハタタテダイとカスミチョウオの群れは控えめでしたが

ランドールフュージュラーの群れは綺麗に大移動して中層をにぎやかにしてくれました
久しぶりの1cmクラスのミナミハコフグさん。

あまり見かけない オハグロツバメガイ スジモヨウフグたちがかわいいシリーズでした

晴れ

7月18日

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度20M

おはようございます

きょうも朝から気持ちよく晴れています

セブからの到着メンバーを待ってパングラオ島へ出発です

AOWチームとFUNダイバー2名様の2チームで2ガイドで行ってきます


オオモンカエルアンコウは成長中!?

幼魚のホホスジタルミも花畑の綺麗な背景の中で

気持ちよさそうにしていました

カニハゼペアは別のところで仲良くしていました

砂地で見つけた小さな❛藻屑❜がふわっとしたなと思ったら
何やら生きているご様子。
よくよく見てみるとニライカサゴのあかちゃんらしき・・

検証が必要です
昨日より濁り有。ナビゲーション日和でした♪

晴れ

7月17日

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度20M

おはようございます

関西・中国地方のかた台風気をつけてくださいね

ボホールのお天気は快晴続きです

本日は、ゲスト2名にガイド1でパングラオ島アドバンス講習です

穏やかなパングラオをのんびり楽しんできました
最近見かけなくなったアカメハゼまた少なくなりましたがまだ小さい個体が見られます、
綺麗な色が美しい・・
カニハゼBIGなペアは
居なくなってしまいましたが
小さな個体はまだまだ何匹もいます
ノクターンゴビーとオトメハゼちび
ネオンテンジクダイもいつものようににぎやかに群れていました
花景色が広がる中に
ホホズジタルミの幼魚がちょろちょろ。
かわいかったです
お天気も良く気持ちいい一日でした

晴れ

7月16日

ダイビングなし

気温26~32度  

 

おはようございます!

先週のお天気が嘘のように超快晴☆そよ風の吹くボホールの朝です。

残念ながらダイビングはお休み。本日のお仕事はゲスト様空港お見送りのみです。

晴れ

7月15日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度20M

おはようございます台風の雲も遠ざかり
少し涼しい気持ちの良い朝です

日中はまた暑くなりそう

ゲスト様はご夫婦2名と一緒にバリカサグへ行ってきます

目指せバラクーダ!

 

一昨日より少々風の吹くバリカサグ島からログ報告です!

1本目サンクチュアリ

アカモンガラ・グルクマ・ニチリンダテハゼ&コシジロテッポウエビ・サラサハゼ

ブイの真下で発見!ギンガメアジトルネ~ド☆

今日もギンガメ貸切でした♪

2本目ルディズロック

アカフチリュウグウウミウシ・トサカリュウグウウミウシ・ミラーリュウグウウミウシ

カスミアジ・タテジマヤッコ・ホソフエダイ・サザナミフグ

3本目ブラックフォレスト

カメ計3匹・メラネシアンアンティアス・クビアカハゼ・アカホシカニダマシ・チンアナゴ

オニカサゴ・グルクマの大群がお食事中でした☆

今日はずっと快晴の一日で器材もよく乾きそうです!

晴れ

7月14日

カビラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度20M

おはようございます

少し雲が見えますが、気持ちいい晴れのお天気

本日はゲスト4名ガイド1でカビラオ島へ出発です

ひさしぶりにウミヅキチョウチョウウオと出会えてHAPPY
クロスジギンポひょっこりスマイル一日この子と遊べそう
どこのポイントも穏やかでした

居場所チェックの ユキンコさんしばらく元気でいてくれますように・・
お目当ての ラジアルファイルフィッシュも無事に発見 アナエビ遊びをしてかえってきました
ギンガメアジ大群と遭遇
棚から離れていましたが大きな群れでした

晴れ

7月13日

バリカサグ島

気温27~29度

水温28度

透視度15M

おはようございます

やっと晴れました~風が心地よいです

本日はゲスト4名にガイド2でバリカサグ島へ行ってきます。

 

バリカサグ島で3本潜って帰ってきました☆

サンクチュアリにてギンガメアジトルネード~☆
貸切状態でゆっくり鑑賞できました♪

ヤマブキスズメダイ幼魚・イソコンペイトウガニ・ニセクロホシフエダイ

セジロクマノミ・ヤマブキスズメダイ卵・カメ計5匹・アカマツカサ

クロオビマツカサ・グルクマ・オトヒメエビ・サビウツボ・カザリキンチャクフグ

ミナミウシノシタ・アジアコショウダイ幼魚・メイタイシガキフグ

チンアナゴ・ミナミハコフグ幼魚・トウアカクマノミ・オオモンカエルアンコウ(茶)

風も落ち着いて帰りはお昼寝しながら帰ってきました~☆

晴れ雲多い

7月12日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~29度

水温 28度

透視度10~15M

おはようございます

少しずつお天気も回復~気持ちいい朝です。

本日はゲスト2名ガイド2でバリカサグ島

ゲスト4名ガイド2でパングラオ島2ボートにて出航します!

 

久しぶりのバリカサグ

水中は流れもなく、穏やかなのですが

強風の影響がまだ残る濁り気味の透視度でした

ゲスト様リクエストのハダカハオコゼ見つからず、、、

代わりに大きな茶色いオオモンカエルアンコウ登場

ウミウシはあちこちにトサカ・アカフチ・クロスジ

キイロイボ・アンナいっぱいでした

ラストには透明度の悪いところにさらに砂がモクモクしていて

よく見ると黒い大きな物体

巨大なカメでした~どうやら、お食事中だったようで砂煙をあげていたみたいです。

曇り

7月11日

カビラオ島

気温27~29度

水温 28度

透視度10~15M

おはようございます

今日の朝は穏やか高速艇も順調に動きそうです

ゲスト様2名2ガイドでカビラオ島へ出発です

 

ただいま、カビラオから帰ってきました~

昨日とは打って変わり、だんだんとお天気も良くなり

風も弱くなり、おひさまも顔を出してくれました

水中は濁りも入りいまいちでしたが、じっくりと探し物です

ライトハウスではハナヒゲちゃんやっと見つけることができました

 

それよりももっと気になる子バリカサグでは見かけましたが

カビラオでは初めて見つけました(^◇^)

写真右の【キンコ】見た目ソフトコーラルなのですが

観察してると手を一本ずつ丸めて口へ運びます。丸める手は順番ではなく

ランダムに丸めていくのです。

なんとも不思議な生体、この動きを見ているだけで面白いです。

そして、この子の正体はなんとナマコです!

プランクトンをキャッチして口へ運んでる動きだったんですよ

奥が深~い、海の中。

曇り

7月10日

パングラオ島

気温27~29度

水温 28度

透視度10M

おはようございます
今日は昨日の夜は集中豪雨でしたが朝にはやんでいます

曇り空ですが明るくなってきました

ゲスト様2名で1ガイドで出発です

 

今日は変なお天気

晴れ間が見えてきたかと思ったら、強風スコールそして、ピタッと止む

帰りは白い三角波のなかゆっくりと~

台風はどんどん遠くに行ってるのに、どんだけ雲引っ張るんですか~?

早く風止んで~

海の方は、水面より暖かい水中にホッとしつつ

透視度はさすがに濁っておりましたが、魚たちはいつも通りって感じです。

先日恭子さんが見つけたオオモンちゃんも

結構移動してましたが、いらっしゃいましたよ

 

夕方には晴れ間が見えてきました(*^▽^*)回復してきたかな??

晴れ雲多い

7月9日

ダイビングなし

気温27~29度

水温 29度

透視度**M

おはようございます

今日はお見送りとお迎えDAYです

朝からキャプテンジョエルがGOOD1の修理をしています

晴れ雲多い

7月8日

ダイビングなし

気温27~29度

水温 29度

透視度**M

おはようございます

本日も風はありますが穏やかな朝です

 

晴れ時々曇り

7月7日

パングラオ島

気温27~29度

水温 29度

透視度15M

今日は朝から眩しい晴れです
そよ吹く風の音は聞こえますが穏やかです

ゲスト様2名と一緒にパングラオ島へ行ってきます

 

今日はお天気は青空も広がりととも気持ちいい一日でした
海の上はやや波だっていたので

浅瀬はうねりが少し入っていましたが透明度もまずまずでした

水中お花見も満開でその中でやすむミノカサゴも綺麗でした

ハゼ攻めコース
アカネダルマハゼ、オオメハゼ、イエローヘッドドワーフゴビー
ノクターンゴビー、、ヒレフリサンカクハゼ、ビューティフルゴビ

カニハゼペア祭

テンジクダイたの中でもお勧めのナミダテンジクダイ

いつも一番にかくれてしまうのでなかなか難しいのですが

今日は比較的長い間出てきてくれていました

]

晴れ雲多い

7月6日

パングラオ島

気温27~29度

水温 度

透視度 M

おはようございます!!少々風は残っていますが、気持ちよく晴れている朝です。
ダイブショップでは、強風で舞い込んできた砂やごみの大掃除からスタートです。
今日はゲスト様1名様とガイド1人でパングラオ島へ行ってきます!

曇り

7月5日

ダイビングなし

気温27~29度

水温 度

透視度 M

おはようございます。昨日セブに渡ったメンバーも無事にホテルまで到着して
今日の朝にご帰国です!!雲はありますが、風は弱くなりつつあります。
今日の夕方はゲスト様の到着です!天気図を見てもボホールにかかる雲はあと少し。
明日から快晴になりますように!!

風強い

7月4日

ダイビングなし

気温27~29度

水温 度

透視度 M

おはようございます
早朝は風が強かったですが少しおさまってきました

このまま少し。回復すること祈るばかりです
今日も昨日と同じくバンカーボートでマクタン島へ向かいます。

10名様と一緒に出発します。

曇り

7月3日

ダイビング中止

気温27~29度

水温 度

透視度 M

おはようございます。

朝からボホール~セブ間の全ての高速艇が止まりました・・・!

ゲスト7名様にガイド2人でカビラオ島へ・・・の予定でしたが・・
今日はダイビングを中止して、お山ツアー、そうチョコレートヒルに変更です。

本日夕方セブ移動予定だったゲスト2名様はバンカーボートでセブに移動です!!

晴れ雲多い

7月2日

バリカサグ島

パングラオ島

気温27~29度

水温28度

透視度10~20M

おはようございます!今日は少々雲の多いボホールの朝です。

ゲスト2名様にガイド1人でバリカサグ島へ、

セブから到着後ゲストダイバー8名様&シュノーケラー2名様にガイド3人で

パングラオ島へ行ってきます☆

大波小波を乗り越えてバリカサグに行ってみたらバリカサグ島貸切でした!!

ハナミノカサゴ・カメ合計5匹・サビウツボ・コンビクトブレニー・ササムロの群れ

グルクマ・チンアナゴ・ケショウフグ・カスミチョウチョウウオ・ピンクスクワットロブスター

トウアカクマノミ・アカホシカニダマシ・泳ぐウミシダ・アオリイカ・セムシウミウサギガイ

日本の天気予報では熱帯低気圧が発生です。

早く消滅してくれることを祈ります!!

晴れ時々曇り

7月1日

カビラオ島

気温27~29度

水温29度

透視度20M

おはようございます!

雲も少なくなってきて今日は朝から太陽の光が差し込んでいます。

ゲスト2名様にガイド1人でカビラオ島に行ってきます☆彡

 

今日は風の強い一日でした!

カビラオ島は風下に逃げられるのでダイビング中は嘘のように穏やかでした。

1本目ノースウォール

アカフチリュウグウウミウシ・ネッタイミノカサゴ・シラナミイロウミウシ

ヤマブキスズメダイ&卵・オイランヨウジのペア・クロユリハゼ

2本目タリサイ

トウアカクマノミ・ナデシコカクレエビ・プリンセスモノクルブリーム

ギンガメアジ小玉☆・モヨウフグ・クロスズメダイ幼魚・テングカワハギ

3本目パンタラン

ニチリンダテハゼ・オウゴンニジギンポ・ツマグロサンカクハゼ

メガネスズメダイ幼魚・ヨロイウオ玉・キンセンハゼ・キビナゴ

 

通常1時間の距離ですが、今日は行きが1時間30分、帰りが2時間でした。

明日は風が止みますように☆

過去ダイビングログ一覧