GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年

20189月のダイビング記録

晴れ

9月30日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度 水温28度 透視度15M~

おはようございます

本日やや靄のかかる朝でしたが、太陽も気持ちよく登場です。

バリカサグへ2ガイドとパングラオ島へは3名様2ガイドで行ってきます!

 

ただいま

日差しがじりじりと痛いバリカサグでした

少し透明度の落ちた感じではありましたが、ギンガメアジ

ひと纏まりで大きな群れを成していました

誰もいない水中で群れを独占

ドロップサイトでは、グルクマを狙って入るも

最後のエキジット直前で出てくれました

いつもは世から見ることが多いですが、今日は前上からの干渉

えらの開き具合もはっきり見れました

3本目はパングラオに戻って、カブラヤスズメダイ群とハナダイ群れが

太陽に光にキラキラと輝いてとっても良かったですよ

ボホール ボホール ボホール

晴れ

9月29日

パングラオ島

気温27~32度 水温28度 透視度10M

おはようございます

久しぶりの朝から快晴です

本日はゲスト3名様と2ガイドでパングラオ島へ出発です

 

本日のパングラオ濁りがありました(*_*

生物たちはのんびりカニハゼもお引越しをして元気に健在、

アカフチリュウグウウミウシに、バーチーくダムゼルは幼魚も

ブラックショルダースネイクイール

緑のカミソリウオ、ショートノーズパイプフィッシュ

ニセアカホシカクレエビは数が減ってきました

アカメハゼもやや減少気味、、

クロユリハゼBIGペア元気です

オオモンカエルアンコウはバックショットでした

9月28日

カビラオ島

気温27~32度 水温28度 透視度20M

おはようございます

本日朝はくもり空。ゲスト様2名をお迎えして2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

ただいま、台風の風がまだ残る西風のカビラオでした

スタートは曇りでしたが、徐々に太陽も顔を出してくれて

暖かいボート上

風の影響でエントリーポイントも限られますが

透明度は前回より回復傾向でした

ドロップオフ沿いはハナダイがいつものようにきれいな舞を見せてくれ

見とれていると、タカサゴの群れが一気に動いたかと思うと

コガネアジの登場

6匹くらいが協力し合ってハンティング

泳いでる横をすり抜けるように足早に行ったり来たり

仲には70センチオーバーの大きな個体もいて見ごたえ十分でした

そして、珍しく.ギンガメアジも登場

バリカサグに比べると群れは小さいですが

中層をトルネードしていました!ゲスト様も大喜び

浅瀬にはケリドヌラ・ワリアンスがたくさん

交接中の個体もいて、恋の季節なんですかね~

 

晴れ

9月27日

ダイビングなし

気温27~32度    

おはようございます。 今日も引き続きゲスト様0名様のダイブショップ。
ちょっと心配していた台風も全く台風警告も無しで通過してくれそうです。
朝から気持ちよく晴れています!ダイビングは明日から再開です。
ボホール

晴れ時々曇り

9月26日

ダイビングなし

気温27~32度    

おはようございます。早朝、少し晴れ間が見えましたが、その後スコール!

すぐに止みましたが、朝は一面曇り空です。ゲスト様なしなので問題なし☆

今日と明日の2日間、スタッフ全員お休みです。
お昼前には天気は回復して穏やかな良い天気となりました!

晴れ時々曇り

9月25日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます!穏やかな海が広がっているボホールの朝です☆

ゲスト2名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます!

バリカサグ島からログ報告です!

1本目ローヤルガーデン

カメ6匹・ツバメウオ・メラネシアンアンティアス・ケショウフグ・チンアナゴ

ギンガメアジ大玉~☆★☆彡貸切で夢に出てきそうなくらいゆっくり鑑賞できました♪

2本目ブラックフォレスト

カメ・キツネフエフキ・トサカリュウグウウミウシ2匹・セジロクマノミ

最後に出ました!バラクーダ21匹☆★☆彡気が付いたらすぐ目の前に登場でした~

3本目モモ

スプリンガーズダムゼル・コロールアネモネシュリンプ・グルクマ大群・デバスズメダイ群

アオフチセキワタ・クロオビアトヒキテンジクダイ・イトヒキテンジクダイ・アオリイカ

大物三昧のバリカサグ♪流れもゆるくて快適でした☆

9月24日

カビラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度15M

おはようございます

台風PAENGの影響はまだなさそうなボホール

本日はゲスト2名様と2ガイドでバリカサグ島

ゲスト3名様と2ガイドでカビラオ島へ行ってきます

 

ただいま

気持ちいいお天気の中のカビラオダイブ

濁りが抜けずいまいちな水中でしたが、その分魚たちはかなり近いです

大きなナンヨウカイワリの群れやスマ、キハダマグロの小ぶりな子にも会え

浅瀬では、デバスズメダイが婚姻活動を開始

黄色や黒に体の色をかえはじめていました

テーブルサンゴに群れるクロオビアトヒキテンジクダイや

マンジュウイシモチ赤ちゃん

草原に隠れるスズメダイモドキ幼魚も癒してくれました

9月23日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます!朝はきれいな青空が広がっています

日本の台風24号、フィリピンでは【TRAMI】日本にもフィリピンにも近づかないでほしいですね

バリカサグへはゲスト7名様とガイド2人で

パングラオ島へはセブからの到着を待って、ゲスト4名様とガイド1人で出発です

 

本日バリカサグではまたまた バラクーダたちが登場してくれました

今日の群れは沖から浅瀬を行ったり来たり追いかけっこ

グルクマ達の超大群とコラボでした~

アオウミガメたちはご飯中。コバンザメはゲスト様のタンクにくっついてついてきてくれましたよ

チンアナゴたちはちょと控えめでした

久しぶりにハナヒゲウツボ幼魚と出会えてニンマリでした♪

9月22日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

昨日の夕方からの大雨はやみましたが、今朝は少し雲多めです。

本日はゲスト4名様は2ガイドとともにバリカサグ

ゲスト3名様は1ガイドとパングラオ島へ行ってきます。

 

徐々に濁りも落ち着きつつあるバリカサグ

風も弱く快適

流れはあるものの、止まれるくらいの中をゆっくりドリフト

なかなかギンガメアジに遭えませんでしたが、後半にようやく会えました~

前にチームに押されていたようでした

2グループに分かれていてエキジットぎりぎりまで楽しませてくれました

水面近くにはグルクマ達がおおきな口を開けて、群れを盛り上げてくれます

二本目は久しぶりのサンクチュアリサイドへ

タイミングよくボートも少なめだったため、こちらも誰とも会わず

ミナミハコフグの幼魚が岩の割れ目に出たり入ったり

ラストには、ハナダイやスズメダイが浅瀬で楽しませてくれましたよ
 

晴れ時々曇り

9月21日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度10M

おはようございます

本日3名様は2ガイドでカビラオ島へ

マニラからの到着ゲスト様と2名様パングラオへ行ってきます

 

本日青空がとってもキレイな一日でした

カビラオ島ではひさしぶりにナポレオン君が登場してくれました

これから顔を見せてくれるといいな・・

パングラオ島は水中はやや濁りがありました

生物たちは豊富でカミソリウオ黄緑(卵持ち)、ヒメオニオコゼちび。

マンジュウイシモチ赤ちゃん。ヨロイウオ玉、

オバケインコハゼ、ジュウモンジサラサハゼ、ユキンコボウシガニ

ショートノーズパイプフィッシュ、テングカワハギ、カニハゼペア

なかなか豪華なメンバーが登場してくれました

夕方は集中豪雨のスコールです

ボホール

雨

9月20日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

朝から雨のボホールちょっと肌寒いです

本日はゲスト4名様に2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・オトヒメエビ・オトメハゼ・サザナミフグ

コロールアネモネシュリンプ・アカメハゼ・クロユリハゼ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ3匹・クレナイニセスズメ・タルボッツダムゼル

ツインスポットブレニー・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・バロウズダムゼル幼魚

ローランドダムゼル幼魚・バーチークダムゼル・スパインチークアネモネフィッシュ

マンジュウイシモチ・セグメンティッドブレニー・アオフチセキワタ

雨は上がりましたが、今日は曇り空な一日でした~!明日は晴れますように☆

晴れ時々曇り

9月19日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

いい朝日。

本日6名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

本日のバリカサグつるつるのべた凪でした

水中はうっすらと濁りがあるもののゆるやかなな流れのドリフトダイビングでした

ギンガメアジの群れはばらけていて小さな群れではありましたがたっぷり迫力ありでした

そして久しぶりのバラクーダーーーー!!!の登場です

50匹以上の群れでやはり個体が大きいので迫力はありますね

アオウミガメはいたるところでお食事中、岩陰にかくれたり自由におよぎまわったり

沢山登場してくれました

ボホール

晴れ時々曇り

9月18日

パングラオ島
カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日4名様と2ガイドでカビラオ島

セブからの到着組は2名様1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

カビラオ島より台風ののこりにごりがあったのでサウスウォールに集中しました

タリサイではデニスちゃんとピンクスクワッドロブスター

ウミテングもペアで二匹、

コマチコシオリエビは大きな個体でこちらもペア。

ヨロイウオ玉に大きなチョウチョウコショウダイ。でもくっきり幼魚カラーで

可愛かったですヨ

帰り道は穏やかパングラオ周辺は大雨だった様子です

9月17日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

少し雲多めの朝となりました

本日はゲスト4名様に2ガイドでパングラオ島へ出発です

 

パングラオ島からログ報告です。

1本目ライトハウス

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ

オトヒメエビ・イソギンチャクエビ・ミカヅキコモンエビ・ツマグロサンカクハゼ

ニセアカホシカクレエビ・マンジュウイシモチ・アカネダルマハゼノペア

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ2匹・ヘコアユ・ヤマブキスズメダイ幼魚・オイランヨウジ

ニチリンダテハゼ・キカモヨウウミウシ・バブルコーラルシュリンプ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・コロールアネモネシュリンプ

テールスポットブレニー・オバケインコハゼ・ムーンスポットシュリンプゴビー

マンジュウイシモチ(小)・ツインスポットブレニー

くもり空な一日でしたが3本目のエントリー前には晴れ間も見えました☆

お昼過ぎにバケツをひっくり返したようなスコール&雷!30分ほどで止んで涼しい夕暮れ時です。

9月16日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

やっと、注意報も解除され2日半ぶりに高速艇も動き

セブで足止めだったゲスト様を待って

ゲスト5名様スノーケル1名様2ガイドで今日こそはバリカサグへいってきます!

 

快晴べた凪のバリカサグからログ報告です!

1本目2本目ローヤルガーデン

カメ計10匹・キンセンフエダイ・ホソフエダイ・ツバメウオ・クロヒラアジ・セミホウボウ

チンアナゴ・メラネシアンアンティアス・ホソカマス

2本目に登場!ギンガメアジ大玉~☆★☆彡数分で深場へ去っていきました~

3本目モモ

スプリンガーズダムゼル・カニハゼ・スパインチークアネモネフィッシュ

デバスズメダイ・インドカエルウオ幼魚・クロオビアトヒキテンジクダイ

イソギンチャクモエビ・ミナミウシノシタ
3日間閉鎖されたバリカサグ島は本日もボートがいっぱい!でした~

曇り

9月15日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度5~7M

おはようございます

本日2名様は残念ながらバリカサグ断念

セブからの高速艇も朝一はキャンセル

パングラオ組として4名様2ガイドで行ってきます

 

台風は少しずつ離れ、時折太陽も見えるお天気なのに

ここ数日で、かき回された濁りがやってきたため

水中はかなり透視度が悪いです。

深くいってもうねりもあり、波酔いMAX

そんな中でも魚たちは元気にうねりに負けず頑張っておりました

小さなサンゴに群れるアカメハゼとってもかわいいのですが

そんな小さな子たちもちょこちょこ泳いでる姿。。。

マンジュウイシモチもちょっと大きめサイズでしたが

比較的サンゴから出ていて楽しませてくれました

 

風強い

9月14日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

いよいよ台風が近づいてきました

お店前はまだやや穏やかではありますが風は吹いています

バリカサグ島予定ではありますが

ゲスト様7名様の運命やいかに・・

 

というわけで本日6名様とスノーケラー1名様を連れて2ガイドとパングラオダイブへ

行ってきました

水中は太陽こそ少ないですがなかなか透視度の高い一日でした

テールスポットブレニーがペアでじゃれあい

体色が淡いきれいな個体も登場してくれてとってもきれいでした

チャツボホヤをすっぽりかぶったオガサワラカイカムリ

ウミウシリクエストにより、タスジミドリガイと最後にアカフチリュウグウウミウシをご紹介

サビウツボ、スプリンガーズダムゼル、ハナミノカサゴは大きな羽を広げて捕食シーンを

見ることができました。午後イチでスコール午後からは風が上がってきました

9月13日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます。曇り空の朝です。

本日ゲスト6名様とスノーケル1名様はパングラオへ2ガイドで行ってきます

台風接近の為、本日のバリカサグ島はクローズとなりました・・・

ということで1ボートでパングラオ島へ!

1本目ライトハウス

カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ・ヤイトサラサエビ・オトヒメエビ・ヤマブキハゼ

ツマグロサンカクハゼ・マンジュウイシモチ・ガラスハゼ・セグメンティッドブレニー

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ・クレナイニセスズメ・タルボッツダムゼル・イロブダイ幼魚

ムネボヤの仲間・ハナミノカサゴ・イソギンチャクエビ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・ローランドダムゼル幼魚

ネオンテンジクダイ・バーチークダムゼル・タイワンカマス

スパインチークアネモネフィッシュ・ハマクマノミ親子

明日はみんなでバリカサグへ行けますように☆彡

9月12日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます!雲はやや多いですが、まだ風は強くないボホールです。

台風22号は【MANGKHUT】と名前がついてフィリピンに接近中。

今のところ、朝一の高速艇はセブ行きもボホール行きも走っています。

セブから到着のゲスト様を待って、ゲスト5名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます!

ただいま、朝は曇り空のスタートでしたが時折青空も見えたボホールです

風はまだ強くはありません

水中は、ここ最近ではかなり良かったパングラオ

浅瀬は少し流れもありましたが、のんびりと楽しめました

オオモンカエルアンコウピンクは2匹会えましたが、

1匹目の子はuターンして戻ってくると、泳いでいました

珍しい泳ぎ姿をしっかりと動画にも納めることができました~

気になる台風は、今日の夕方にはフィリピンエリアへ入ってくる予報です

9月11日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

台風が近づいてる影響で、雲が多くなってきました

22号の前に北でも低気圧NENENG発生してます

本日はゲスト5名様に2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

バリカサグ島からログ報告です!

1本目ローヤルガーデン

エントリー後15分で登場~!ギンガメアジ~☆★☆彡

今日のギンガメアジは玉ではなく川でした~

カメ7匹・ツバメウオ

2本目サンクチュアリ

メラネシアンアンティアス・ケショウフグ・ジュエリーバスレット

ホホスジタルミ・コメット・ベニマツカサ・カメ・ソウシハギ

3本目モモ

オニカサゴ・スプリンガーズダムゼル・シライトウミウシ・カニハゼ

クロオビアトヒキテンジクダイ・バロウズダムゼル幼魚・ルリホシスズメダイ幼魚

朝は曇っていましたが、3本目を潜る頃には快晴となりました☆

器材がよく乾く昼下がりです♪

晴れ

9月10日

パングラオ島

アロナ

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

本日3名様は2ガイドでアロナへ

セブからの到着組を待って3名様2ガイドで行ってきます

 

本日のパングラオダイブはとってもキレイでした

カニハゼがいろいろなところへ移動、ユキンコボウシガニ、コガラシエビ

ニセアカホシカクレエビは少々数が減ってきました

中層はタイワンカマススズメダイにハナダイたちでにぎわい

オオモンカエルアンコウピンクとブルードロップオフから離れて

棚上にお気に入りばしょを見つけていました

コンビクトブレニーはやや深めに移動、まだまだ謎の行動が多い奴らです

晴れ

9月9日

パングラオ島

気温27~32度

水温28度

透視度20M

おはようございます

青空の良い天気です

本日セブからの到着ゲスト1名様と合わせて3名様1ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

丸くなったセンジュイソギンチャク&カクレクマノミ&ナデシコカクレエビ

イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・ミカヅキコモンエビ・ヤマブキハゼ

ツマグロサンカクハゼ(寄生虫付き!)・テールスポットブレニー

2本目ハグダン

コンビクトブレニー・クレナイニセスズメ・キャンディケインドワーフゴビー・オニカサゴ

パープルビューティ・ハナミノカサゴ・ローランドダムゼル幼魚・オオモンカエルアンコウ

3本目ドゥオル

イースタンクラウンアネモネフィッシュ・カニハゼ・ネオンテンジクダイ

バーチークダムゼル・スパインチークアネモネフィッシュ・マンジュウイシモチ

モンガラカワハギ・インドカエルウオ幼魚

快晴べた凪♪ダイビング日和な一日でした☆

晴れ

9月8日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!朝から太陽が眩しいボホールです☆

本日セブにゲスト様ご到着、明日からダイビングスタートです!

晴れ時々曇り

9月7日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます。 気持ちよく太陽もでてダイビング日和な朝ですが、
今日もダイビングお休みです。全スタッフ休養日。
ボホール
■新ビール専用冷蔵庫

曇り

9月6日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます。今朝も曇り空なボホールです。

台風21号の影響で関空から到着のゲスト様キャンセル・・・残念ながら

GOODダイブショップもゲスト様なし、関空が早く復旧することを祈る朝です!

曇り

9月5日

ダイビングなし

気温27~32度  

 

おはようございます!昨日は風の強い一日でしたが

今日はさわやかな風の吹くボホールの朝です。

ゲスト3名様はボホールの空港からマニラ経由で成田へご帰国

今日から数日間ダイビングはお休みです。

風強い

9月4日

パングラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日朝から青空が広がる中ダイビングは4名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

出発前30分で天気の変化があり一気に嵐のショップ前。

少し様子を見て出港!海に出ると波も治まり晴れ間も戻ってきました

水中は予想外にきれいであさばのうねりはありましたが快適でした

サラサウミウシ、タテヒダイボ、タスジミドリガイ

ヨロイウオ20匹ほどの玉、

50匹ほどのキンセンフエダイが群れていました

カニハゼは場所を移してペアと1㎝サイズのおチビちゃんがいてくれました

マンジュウイシモチ幼魚、コガラシエビも大小、

オオモンカエルアンコウは中サイズが1匹ですが登場してくれました

ツインスポットブレニー、テールスポットブレニー、エリグロギンポ、クロスジギンポ

セグメントブレニーたちにも出会いにぎやかなパングラオダイブになりました

9月3日

カビラオ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日3名様ガイド2名でカビラオ島へ行ってきます

 

今日はライトハウス~サウスウォールまで早くも濁りが入ってきていました

中層はとてもきれいな青で草原に広がるグラデーションの眺めを

見ることができました

大きなキヘリモンガラはにてぃきで巣作り中のご様子なので今後も注意が必要です

大きなオドリハゼがダンシングゴビーシュリンプとともに出てきてくれていました

ブルースポットダムゼルも定着しています

コノハミドリガイとにっこりかわいいダイアナウミウシが登場

トウアカクマノミハウスに隠れてマルツノガニ、フレッシュなプチプチ卵も沢山

生まれていました

晴れ時々曇り

9月2日

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日はゲスト5名様に2ガイドでバリカサグへ行ってきます。

 

場所により濁りのあるバリカサグ

流れはほぼなし、フィンキックしつつのドリフトダイブ

キンセンフエダイがこじんまりとまとまり、光も入り黄色がキラキラと

きれいなフォトショットを演出してくれました

どこのチームもギンガメアジを探しながらがっつり泳いでいま来ます

二本目少し泳いだところで、ギンガメトルネード に遭遇

またまたタイミングよく反対側からダイバーも来たので、

待っていれば向こうから近づいてきてくれます

ラストはカメガーデンにてお食事中のカメ数ひきと記念撮影

ハナダイ、スズメダイパラダイスにも癒されたダイブでした

晴れ時々曇り

9月1日

パングラオ島

バリカサグ島

気温27~32度

水温29度

透視度 18M

おはようございます

遠くに台風がいますがお天気は良くなってきてます

本日はゲスト3名様と2ガイドでバリカサグ島

午前便到着ゲスト様はマンツーにてパングラオダイブとなります。

 

バリカサグダイブよりご報告、

ギンガメアジはまたかえって来てくれました大きなトルネードとなって独占貸切で

たっぷり撮影を楽しんできました

ギンガメアジの後はカメ三昧‼」サンクチュアリではクロススジギンポに

ランドールフュージュラーもきれいに群れていてうっとり!

ハナダイたちにデバスズメカブラヤスズメたちも太陽を浴びてキラキラの浅瀬は

とっても最高でした

過去ダイビングログ一覧