GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

201510月のダイビング記録

晴れ

10月31日

ダイビング無し

気温27 ~32度

 

 

おはようございます! 今日はゲスト様がセブに到着日です。
明日からダイビング!

今日の写真:トロピックスホテル前のコンクリート舗装あと少し!!

晴れ

10月30日

ダイビング無し

気温27 ~32度

 

 

おはようございます! 今日も文句なし!気持ちよい快晴です。
ゲスト様を空港お見送りしたあとは、明日もダイビングなし。南国生活満喫中です。
シチセンチョウチョウウオ
今日のイラスト:シチセンチョウチョウ

晴れ

10月29日

アロナ
パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます!

秋ですね。少し肌寒い朝です

本日も3名ずつ2チームにてパングラオ島アロナへと出発です

とっても透明度の良かったパングラオ島

体験とダイバーなりたてファンダイブお二人と行ってきました

ライセンスは台風の影響で大変だったようでしたが

今日はゆっくり魚も見れて楽しんでいただけました

見るものすべてが新鮮なダイバーさん見ていると初心のころを思い出します

スプリンガーズダムゼルやバロウズダムゼル

ローランドダムゼル、それぞれのブルーラインがとってもきれいな水中でした

晴れ

10月28日

バリカサグ島
パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度30M

おはようございます!
本日も2チーム3名様ずつバリカサグ島とパングラオ島へ行ってきます

 

パングラオ島より
オオモンカエルアンコウさん健在!

今日もあくびシーンを見ることができました

久しぶりにあいにいくとなんと6匹に増えていた
マンジュウイシモチちび。
かわいすぎる!もはや大きな子には目もくれずに楽しめます

カニハゼたちも煙幕と闘いながら元気にしていてくれました

ネオンテンジクダイの大岩では子供たちが沢山生まれているのに合わせて
口内飼育中の個体が大分と増えてきました。これからが楽しみです

晴れ

10月27日

バリカサグ島
パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度30M

おはようございます

今日も朝からいいお天気です

少し風は冷たくなってきましたが
快適なダイビング日和が続きそうです

ゲスト様は2チーム3名様ずつの2ガイドバリカサグとパングラオに分かれて出発です

 

ただいま

本日も結構ないい流れが入っていたバリカサグ

透明度抜群です!

白い砂、青い海の中をドリフト気持ちよすぎ

オオモンカエルアンコも3匹!

1匹は歩いているかと思えば、腰を振りながら草原の中を泳いでいきます

2匹は石のようにじっと気配を隠す、何とも対照的

砂地から眼だけをキョロキョロさせてる

モンダルマカレイ!砂をゆっくり払っても擬態がうまくなかなかの隠れ方

島の反対側は流れがない代わりにどんよりとした少々濁り気味のバリカサグでした

晴れ

10月26日

パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度30M

おはようございます。

風のない朝、水面もツルツルしております

本日はゲスト5名にガイド2でバリカサグ島へ行ってきます

今日も一日お天気には恵まれて帰ってきました

水中は快適なながれが入っており

フィンキックなしでスイスイでした

そんななハナダイたちやカブラヤスズメダイに囲まれて

砂地ではアオウミガメたちと遊び、

バラクーダの群れも少々沖にいてくました

チンアナゴたちは控えめでしたが

セジロノドクロベラのアタック行動が見られました

晴れ雲多い

10月25日

パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます。

インドネシアの火災も今日は風向き変わったのか、

スモーキーではありますが、青空も見えてきました。

本日はゲスト6名にガイド2で2チームにてパングラオです

ただいま

午後になるにつれかぜが出てきました

水中は流れなし、まったりダイビング

ケリドヌラワリアンスの個体が増えてきましたね~

子孫繁栄の時期ですかね?

フジナミイロウミウシの2センチくらいの子もいましたよ

元気よくお散歩中?色合いがとってもきれいです

サンゴの隙間にすぐに入ってしまう

ナミダテンジクダイこちらはカメラに収めるのはちょっと大変なくらい

シャイな子たちですが、今日はいつもよりじっとしていてくれました(^◇^)

晴れ雲多い

10月24日

パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます。

雲の多い朝ですが今日も暑そうです。

本日は、アドバンス講習2名様とパングラオ島へ行ってきます

ただいま

お天気はいいのに光化学スモッグのようなモヤモヤした1日

おかげでタグビラランの空港はオールフライトキャンセルだそうです

水中は先日までの強風の濁りでしょうか?

ポイントによっては濁ってます

ドゥオルのマンジュウイシモチのベビーはまた増えていました

もっと増えてくれるといいなあぁ~

その反面カニハゼちゃんは激減。。。

今日は1センチくらいの子が1匹のみでした

どこへ行ったんでしょうかね?

晴れ

10月23日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 ちょっと雲がある分、綺麗な朝焼けが出ている朝です。
いよいよ、明日の朝からゲスト様到着でダイビング再開です。


今日の写真:マルセーラ前市場 フィリピン人必須のチリです!!
今日のイラスト:ブラックショルダースネイクイール

晴れ

10月22日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 ゲスト様のダイビングの無い・・そんな快晴な朝。
今しばらく冬眠中のGOODダイブショップです。
サビウツボ
今日の写真:マルセーラ前 市場でのウミブドウ
今日のイラスト:サビウツボ

晴れ

10月21日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 今日も気持ちよく快晴です!
朝からPAGASA(天気図)が開けない・・・ので天気図はのちほど・・・
・・午後にはWEBが復活しました!
ボホール クモウツボ
今日の写真:マルセーラ前市場の魚屋さん
今日のイラスト:クモウツボ

晴れ時々曇り

10月20日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 薄く雲はありますが、気持ちよく晴れている朝です。
風も穏やかになってきてご機嫌な朝です。
ヨコシマサワラ
今日の写真:マルセーラ前市場の魚屋さん
今日のイラスト:ヨコシマサワラ

晴れ時々曇り

10月19日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 今日は気持ちよく晴れてきました!
引き続きお休み中のGOODダイブショップです。
コガネキュウセン
今日の写真:マルセーラ前市場のお肉屋さん
今日のイラスト:コガネキュウセン

曇り

10月18日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 朝から立派な曇り空です。風は強いのですが雨はなし。
早く台風24号が抜けることを祈る朝です。25号は北に進路を取っているので
フィリピンには来ないだろうと予想をしています。
モンハナシャコ
今日の写真:マルセーラ前の竹細工屋さん
今日のイラスト:モンハナシャコ

曇り

10月17日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。 ざっくりと曇っているボホールの朝です。
さすがに台風24号の影響が多少出てきて風が強くなってきました。

今日の写真:マルセーラ近くの果物売り
今日のイラスト:コブシメ

晴れ時々曇り

10月16日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます。ちょっと雲はありますが、気持ちよく晴れています。
台風25号は順調に接近中ですが、今現在影響なしです。
ヤシャベラ
今日の写真:ホテルから歩いて行けるスーパー、マルセーラ
今日のイラスト:ヤシャベラ

晴れ

10月15日

ダイビングなし

気温25~30度  

 

おはようございます

快晴です!朝はまだ台風の風は強くありませんが、

昨日から風向きは変わってきています

台風LANDOはルソン北部に通過のようです。

晴れ

10月14日

アロナ

気温25~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます

本日も快晴!ゲスト3名様とアロナ解禁2回目です。

 

ただいま

いやぁ~何が出るかわからないアロナ最高でした

ウミテング・ギンガハゼ・ヒメオニオコゼもいましたが

今日の主役はイッポンテグリでした

背鰭の棘もしっかりとたててましたよ

いやー誰よりもガイドが興奮してしまいました(*^▽^*)

色的にはけして派手な子ではありませんが、超レアな出会いに神様ありがとう♪

まだまだ、レアな子たちがいそうなアロナでした。

晴れ

10月13日

バリカサグ島

気温25~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます

きょうも風もなく穏やかな朝です

ゲスト様は3名様2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

ただいま低気圧全く問題なく、ドロップオフのブルーウォーター気持ちよくドリフト

流れはないものの、浮遊物が多いバリカサグでした

初めて見たウミウシ!

オショロミノウミウシ属の1種バリエーションが多く図鑑にもネットでも

同じ色の子は見つからず、、、

新しい発見はうれしいですね

ギンガメちゃんはかなり沖の予想外なところで。。。

エキジットした後に現れる何ともニクイやつです。

ハナヒゲウツボはちょっと移動していましたが、元気の顔を見せてくれましたよ

晴れ

10月12日

バリカサグ島

気温25~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます

東の低気圧の動きが気になりますが、ボホールは今朝も快晴です

本日はゲスト3名にガイド2でバリカサグです

 

穏やかな一日、と水中もきらきらときれいなひかりが差し込む一日でした

大きなヨコシマサワラと久しぶりに遭遇
シマウミヘビに美白なクモウツボがウロウロ

沖にはタカサゴたちと混ざってランドールフュージュラーがキレイでした

 

本日もコンビクトさんを観察

子供たちが小さな砂をひとつづつ運び、親がたま~にドバっと出す
その周りで見張りのようにウロウロしている子たちと
順番などはきまっているのだろうか・・
はたしてどのくらい広い穴の中から

砂を引っ張ってきているのでだろうか
謎は深まるばかりです
この間。大量発生していたクロユリハゼの透明な幼魚たち
数は減っていましたがとってもかわいかったです

晴れ

10月11日

パングラオ島

気温25~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます!

快晴ベタ凪ダイビング日和なボホールの朝です☆彡

セブからの到着を待って、ゲスト4名様にガイド2人でパングラオ島に行ってきます♪

 

この間見つけたクマドリちゃんは見当たらずお引越ししてました

ハゼシリーズのリクエストを受けて砂地へ

ハタタテシノビハゼ、テンジクダイたちもよく外にでてきてくれていました

壁沿いに光る紫がとってもきれいなクレナイニセスズメ、顔つきもなかなか
かわいいのでお勧めです

水中から眺めるスコールでしたが
午後にはすっきり上がり北風シーズンとはいえまだまだ暑い午後でした

晴れ

10月10日

アロナ

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

海は北風(アミハン)に変わりつつあり天気もとっても安定しています

ということでゲスト様マンツーマンでアロナの視察へ行ってきます!


☆アロナシーズン幕開けです☆

水中も陸もワクワクする景色です
透視度はまずまずでしたがマクロダイブをたっぷり楽しめました

ヒレナガネジリンボウはもう少しで2匹出てきてくれそうだったのですが、

なかなか難しいですね
砂地散策ではウミテングにギンガハゼ黒、
レッドマージンシュリンプはペアでコトブキハゼと仲良く良いシーンでした、

サドルドシュリンプゴビーは大きな個体で珍しく全身見せてくれました

砂地は太陽の光を眺めるだけでも気持ちよいのですが
ハゼたちの発見はうれしいです
そして今日はブルースポットスティングレイや会いたかったウミスズメとにぎやかでした
トウアカクマノミが飛び石イソギンチャクにそれぞれ住んでいて盛り沢山!

真っ黒な目が見える卵もハッチアウト寸前でした

 

エビ物語~
カクレクルマエビらしき個体がボートへ乗船!
ソリハシコモンエビ。ナデシコ
ホルトハウシ、ニセアカホシカクレエビ
シモフリタナバタウオは小さなサイズ
ホシテンスに至っては3mmサイズで浮遊物にしか見えない姿
今シーズンのアロナもますます期待できそうです

晴れ

10月9日

パングラオ島

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

本日はのんびりパングラオへ

4名のゲスト様と一緒にいってきます

 

お昼すぎまで青空が続き水面もつるつるベタ凪でした
オオモンカエルアンコウは帰ってきてくれていまして

ハナダイたちも太陽を浴びてとってもきれいでした
オイランヨウジはふっくら卵を抱えてペアで登場
砂地のホワイトダムゼルはあまり注目されませんが
幼魚はとってもかわいいです

エビ穴のえびたちも元気に活動中

ヒレボシミノカサゴはどこかに行ってしまったのかな

ちょっと貴重なブレニーシリーズのテールスポットブレニーは

決まった岩で定着中

ブレニーの中でも警戒心が強いので穴からなかなか出てこないこともありますが

普段はちょっと行っていないコースを通ってみたらクマドリさんに出会えました

晴れ

10月8日

バリカサグ島

気温26~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます

今日も天気のいい朝ですゲスト様は4名様2ガイドでバリカサグ島へ

行ってきます

 

ただいま

ベタ凪の水面をスイスイ、風も心地よく感じるお天気

プランクトンが多めの水中でしたが、どの魚もパクパクお食事に一生懸命

ギンガメは15M~25Mの細長い連帯のトルネード

赤茶色のイロカエルアンコウはうまくガレサンゴに隠れていました

オオモンカエルアンコウはお尻を振りながら、歩く?泳ぎ姿が何とも

かわいい!カメラダイバー釘づけでした

スズメダイパラダイスにて癒されての1日の終わりでした

晴れ

10月7日

カビラオ島

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今朝は少し雲が多めのスタートですが、お天気は良くなりそうです

本日はゲスト3名様とカビラオ島へマクロワイド撮影です!

 

カビラオ島は今日も貸切状態でのんびり楽しめました
太陽も午前中はたっぷり注いでくれたので
カビラオらしい景色と沢山出会えました

水面ではキビナゴたちがキラキラ
テングカワハギのちびたちにマンジュウイシモチもちび。

グレートバラクーダも登場してくれました

モンガラカワハギに ホホスジタルミの幼魚

ピンクスクワッドロブスターと初対面も果たしていただき、

スパインチークの棘観察と デバスズメダイの婚姻色とペアリングの群れと出会えました 

晴れ時々曇り

10月6日

パングラオ島

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

今日も朝から青空がとっても気持ちいいです

ゲスト様は入れ替わり4名様とパングラオ島ダイブへ行ってきます

 

ただいま

ほぼ風はなく、ベタ凪の気持ちいいダイビングでした

ずーっとこんなお天気だったら幸せ♪

水中も穏やかでゆっくりと写真も撮れたかな?

メラネシアンアンティアスの雄のチークがいつもより鮮やかに見えたのは気のせい??

ドゥオルにはちょっと前に見つけたハマクマノミ雄、白帯の頭頂部に黒点のついてる子が

今日も元気にウロウロしてました。

よく見ると、黒点の周りは青白く不思議な感じ

身体のオレンジと白帯の黒点がとっても鮮やかです!

いつも何気なく見ている子もじっくり見ると新たな発見ができて楽しいですね

 

晴れ時々曇り

10月5日

パングラオ島

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

雨季もそろそろ終わりですかね?気持ちいいお天気が続いてます

本日は7名さまとパングラオダイビング、午後はターシャへ行ってきます

 

ライトハウスいつものエビ岩の穴をふさぐように咲いていたグビジンイソギンチャク。
亡くなってる!と思い焦りましたが裏の穴へ首を延ばしていました
おかげで中は丸見え!サラサエビにオトヒメエビたちもよく見えました

岩陰に隠れるワニゴチ!大岩の主になりそうな予感です

ネオンテンジクダイ

今日もわんさか!10匹に1匹は口内抱卵が見られます
薄いピンクの卵をひっしに抱えている姿はかわいいです

ぜひじっと見つめたいシーンです

マンジュウイシモチ。ちびが2匹に!元気に過ごしている横で
アオノメハタが何やら機敏な動き!!!!!
そして

今までそこにいたはずの❛誰か❜を口にそして私に気が付くと口の動きを止めたのですが

明らかに何かがはみ出ている・・おそらくヒラテンジクダイ

捕食シーンはなかなか遭遇でいないだけにワクワクしてしまいます

晴れ時々曇り

10月4日

バリカサグ島

気温26~30度 水温29度

透視度30M

おはようございます

明け方スコールでしたが、徐々に雲の切れ間から青空も見えます

本日はゲスト7名にガイド2でバリカサグ島です。

 

本日のバリカサグはすっきりとってもきれいな水中でした
予想が当たり昨日とは少しずれたところでギンガメアジ大玉と遭遇!
初めてのゲスト様とも感動を味わいました

 

ここ最近は風が当たり入れていなかったサンクチュアリ方面も地形めぐりを満喫
レモンスズメダイと久しぶりに会いにいてきたバーチークダムゼルの幼魚たち

極小5mmクラスも発見!眺めているだけで本当にかわいいスズメダイです

沖の群れで見てほしいランドールフュージュラーたちも
キイロのラインを輝かせて沢山登場してくれました

水面ではコバンアジが沢山 このあたりでしかみられないので貴重です また会いに行ってきます

晴れ時々曇り

10月3日

パングラオ島

バリカサグ島

気温26~30度 水温29度

透視度20M

おはようございます

随分と朝の空気がすずしくなってきたボホール

本日はダイブショップ7名様はパングラオ島

マンツーでバリカサグ島と2ボートにて出航です

 

今日も穏やかでのんびりな一日
オオモンカエルさんは居心地が悪くなったのか
大きなあくびの後、ちょっと別の場所へ移動してしまいました

ケショーフグとヘラヤガラが仲良く寄り添って泳ぐ姿や

小さなヘコアユ玉、久しぶりにアカハチハゼ夫婦と出会えました

ふと見たサンゴの中に

ヨゴレダルマハゼの幼魚を発見! 前回のゴマちゃんに引き続き

うれしい出会いでした

 

バリカサグからの報告でもギンガメアジとの遭遇!
連休が終わると島に近づいてくるのか?と思えるようなぎんがめたちの行動でした

晴れ時々曇り

10月2日

パングラオ島

気温26~30度 水温29度

透視度25M

おはようございます

青空の予感がする明るい朝です

今日はダイレクトゲスト様1名様とパングラオ島へのんびり行ってきます

 

ただいま

台風ができましたが、今日はほぼ影響なしのダイビングでした

のんびりコース

エビ穴じっくりと観察し、ハタタテシノビハゼ・シモフリタナバタウオも

見ることができました

台風が去り、うねりもなくなってすっきりきれいなライトハウスでした

晴れ時々曇り

10月1日

ダイビングなし

気温26~30度  

 

おはようございます!いよいよ10月に突入ですね。
雲はありますが、穏やかな朝です。ボホールトロピックスレストラン写真でっす!
明日の朝からダイビングですので、このまま天気が良くなることを祈っています!

過去ダイビングログ一覧