GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年

20173月のダイビング記録

3月31日

バリカサグ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます

ちょっと雲の多い朝ですが、晴れてきそうです

本日はマンツーでバリカサグ島を目指します

朝の晴れ間は何処へ

ずっと曇り空のバリカサグ、時折スコールにも見舞われました

水中は穏やか緩い流れを泳いでドリフト

久しぶりに見かけたのは、セグロチョウチョウウオボホールエリアでは

少しレアもの。ヤリカタギも小さめでかわいかったです

ウミウシもクロスジリュウグウウミウシ・ミラーリュウグウウミウシ

ギンガメアジはマラソンのスタートの様に団体で

一直線に大急ぎでどこかへ

止まっていればかなりの大玉だったと思います
 

晴れ時々曇り

3月30日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度30M

おはようございます
本日晴天の朝、セブからのゲスト様の到着を待って

マンツーマンでパングラオ島へ行ってきます

 

本日のパングラオ島はどこまでも見えそうな海でした
スコールはぼちぼちありましましたがあれの太陽はキラキラ浅瀬に降り注いでいました
初めてボホール。初めての魚たちと沢山たわむれてもらえました
リングアイジョーフィッシュは久しぶりに顔をだしていてくれて

アカメハゼ。カニハゼ。オバケインコハゼ

トラフシャコ穴も観察しましたが姿は見れず( ;∀;)でした

最近ちらほら会えるサザナミヤッコに

ホシゾラワラエビがHITなダイブでした

晴れ時々曇り

3月29日

バリカサグ島

気温26~30度

水温27度

透視度15M

おはようございます

天気図では雲が多いですが、少し焼けたショップ前です

本日は、アドバンス講習2日目2名様とガイド2人でバリカサグです

 

ただいま

帰りにスコールに少し遭いましたがバリカサグはお天気よく

大潮の速い流れを気持ちよくドリフト~

ギンガメアジは分散していましたが、どちらも見ることができ

向こうもダイバー気にせず、かなり近くで見ることが出来ましたよ

カメもお食事に集中

チンアナゴはどの子も良く伸びてプランクトンをキャッチしてました

曇り

3月28日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます

どんよりとした雲が広がるショップ前

本日はファンダイブ1名様、アドバンス講習2名様でパングラオ島です

 

パングラオ島ファンダイビングチームからログ報告です!

1本目ライトハウス

ミカヅキコモンエビ・ネッタイミノカサゴ子ども・ヤノウキホシハゼ・カニハゼ

ニセアカホシカクレエビ・ナデシコカクレエビ・サラサハゼ

2本目ドゥオル

カミソリウオ・カニハゼ・コガラシエビ3匹・パンダダルマハゼ・バロウズダムゼル幼魚

1本目上がってきたら大スコール!周りの島が全く見えないほどでしたが

2本目入るころには快晴となり、雨が降ったり晴れたり曇ったりのお天気でした☆

晴れ

3月27日

パングラオ島

気温26~30度

水温度27度

透視度25M

おはようございます

いい天気!お店前の工事はだんだん埋立地のびてきました

本日5名様と一緒に2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

今日はとっても綺麗な気持ちいい一日でした
オヤビッチャの歓迎とパープルビューティメラネシアンアンティアスたち
クレナイニセスズメ。
オオモンカエルアンコウ2匹。
引き続きアカメハゼたち増加中
ムラサキゴカクガニも久しぶりに発見。
コガラシエビチェック。1匹のみ

リングアイジョー君はお休み中
ウスユキウチワのイチョウ落ち葉の広がる景色を楽しみながら
スコールの合間をぬって到着!

晴れ

3月26日

パングラオ島

バリカサグ島

気温26~30度

水温度27度

透視度15M

おはようございます

ゲスト4名に様に2ガイドでパングラオ島、ゲスト3名様に2ガイドでバリカサグ島へ出発です。

ただいま

相変わらず濁りの残るバリカサグでしたが流れは弱めで快適です

久しぶりの登場はビックアイバラクーダ

10匹ほどの群れでしたが、Uターンをし戻ってきてくれはっきりと見えました

ハナヒゲ君は黒い子が顔を出していました

ギンガメアジも大きな玉となってみている間に囲まれるほど

ゆっくりと堪能できましたよ

晴れ

3月25日

パングラオ島

気温26~30度

水温度27度

透視度15M

おはようございます!

ゲスト10名様にガイド3人で、2ボートにてパングラオ島へ行ってきます♪

お天気はいいのですが、水温は時折27度を下回り冷たく感じます

オオモンカエルアンコウ1匹は完全にさかさまを向いた状態で

なんだか頭が痛くなりそうな体勢でじっとしておりました

いつもは戻るコースをそのまま流し

浅瀬のテーブルサンゴを堪能。ぐっしゃりと群れたイトヒキテンジクダイ

パープルビューティーが光も入りとっても綺麗でしたよ

そして新たな場所にニシキフウライウオも発見

定宿にしてくれるといいなぁ~

晴れ

3月24日

バリカサグ島

気温26~30度

水温度27度

透視度10M

おはようございます

本日はゲスト16名さまガイド6名で2ボートにてバリカサグ島へ出発です!

バリカサグ島からログ報告です。

1本目ブラックフォレスト

カメ計5匹・ケショウフグ・タテジマヤッコ・タカサゴの群れ・グルクマ大群・チンアナゴ

2本目ローヤルガーデン

カメ計3匹・グルクマ群・メラネシアンアンティアス・トウアカクマノミ(卵あり)

ソメワケヤッコ・モヨウフグ

3本目サンクチュアリ

ニチリンダテハゼ・イロカエルアンコウ・オニカサゴ子ども・ヘラヤガラ・オトヒメエビ

アンナウミウシ・マンジュウイシモチ・サラサハゼ・ヒレナガスズメダイ幼魚

透明度がもう少し回復してほしいところですが、快晴のダイビング日和でした!

晴れ

3月23日

カビラオ島
パングラオ島

気温26~30度

水温度27度

透視度18M

おはようございます

安定したお天気の続くボホール

本日はゲスト10名4ガイドにてカビラオ島、ゲスト2名様はパングラオ島へ行ってきます。

ただいま

少し風はありましたが、穏やかな水中

ちょっと深場のリングアイジョーフィッシュ元気に顔を出してくれてました

今日は周りを警戒しているのかすぐに引っ込んでしまったり

サービスのいいこや様々です

スクリブルドパイプフィッシュの立ち泳ぎホバリングもかわいいです

浅瀬では、あちこちのサンゴの上でミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイ

メラネシアンアンティアスが華やかに舞っていましたよ

晴れ

3月22日

カビラオ島
パングラオ島

気温26~30度

水温度27度

透視度18M

おはようございます
本日4名様2ガイドセブからの到着10名様はパングラオ島へ2ガイドに分かれて出発です

 

本日のパングラオ島光も良く入ってとてもきれいな一日でした
アカメハゼたちは大量に発生中!リングアイジョーフィッシュはお休みでしたが
ヒレボシミノカサゴは姿を見せてくれました
オオモンカエルアンコウ本日2個体確認!

クレナイニセスズメもご機嫌に出てきてくれていました

午後のスコールもなくあつーい昼下がり
本日も無事にダイビング終了です

晴れ

3月21日

バリカサグ島

気温26~30度

水温度27度

透視度18M

おはようございます
今日もお天気な一日になりそうです
少しずつ夕日も綺麗なシーズンになりました
本日7名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます!

今日はどんな出会いがあるかなぁ


本日のバリカサグはとっても快適な流れの中ギンガメアジ2ポイントでのんびり観察
ダイバーたちも落ち着いて待っていてくれたので
のんびり棚によって来てくれました

カメたちはのんびりごはん中や陰に隠れたり水面へ上がったり

スジモヨウフグにバーチークダムゼル幼魚
久しぶりにコンビクトブレニーたちも集まっていました

ダイバーたちの午後は太陽カンカン体も温まり快適です

晴れ

3月20日

パングラオ島

気温26~30度

水温度27度

透視度20M

おはようございます!薄い雲はありますが、青空ものぞく穏やかなボホールの朝です。
今日はセブから到着のゲスト2人と、マニラから到着の5人の7名様がダイビング予定。
2ガイドで行ってきます!

ただいま、少し風のあるパングラオ

ボートの上は肌寒いほどでした

水中は穏やかでのんびり~

オオモンカエルアンコウは今日は4個体いましたが全部同じ色

たまには違う色の子もみたいなぁ~

フチドリカワハギはじっと岩に擬態してひっそりとしていましたが

ダイバーに囲まれおどおど感がなんともかわいかったです

晴れ

3月19日

バリカサグ島

カビラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます
本日も明るい朝です
バリカサグ島とカビラオ島に分かれて
4名様2ガイド7名様2ガイドでそれぞれ出発です

 

本日カビラオ島はすっきり綺麗で緩やかなな流れの入るライトハウス気持ちよい一日でした

小さなミュートファイルフィッシュを見つけて喜!

地味ですが大きなクロホシハゼとヤノダテハゼも出てきてくれました

アカテンコバンハゼとダルマハゼを覗き、

砂地ではヒメオニオコゼとエレファントイヤーにつく真っ黄色なオオモンカエルアンコウが
印象的!ホソフエダイにテンジクイサキたちが良く集まってきてくれていました

晴れ

3月18日

バリカサグ島

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます

引き続き快晴の青空です!

本日はゲスト6名様2ガイドでバリカサグへ

セブから移動ゲスト4名様1ガイドでパングラオ島へ出発です

 

ただいま、本日も激流のバリカサグ

ドリフトオンリーでございます

ダウンあり、外だしありのエキサイティングなダイブ

そんな激流の中に、なんとなんとサロンパスちゃん

スミレナガハナダイがいるではありませんか!!!

しかも20mくらいの浅瀬に1匹だけ

ほぼ見ることがないボホールでは超レア種の発見にエアも良く減ります(笑)

ギンガメさんは流れてるのにバラバラと、、、

最後にまとまっていましたが、若干深めでした

晴れ時々曇り

3月17日

バリカサグ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます

本日も晴れダイビング日和な水面です
本日2名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

本日のバリカサグはロイヤルガーデンひさしぶりの激流!

ばっちりドリフトダイビングでした
おかげでギンガメアジはず~~っと列をなしてみることができました
グルクマ達も大群れで行ったり来たり
不揃いな流れを楽しんでいました

嬉しい出会いはサザナミヤッコ成魚にハタタテハゼ
今回は大小のペアで並んで登場!ボホールでは貴重な貴重な存在でした
久しぶりにイワシ玉とたわむれに!相変わらず目まぐるしく形を変える姿は
みごたえ抜群です
コガネアジたちのアタックを受けて沖に出られずに浅瀬に固まっていたのが
ちょっとカメラ派の皆さまにはちょっと残念でした

晴れ時々曇り

3月16日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます

今日は朝から晴れのあつ~い朝です
マニラからの到着は一時間ほど遅れていますが無事に出発
2名様の到着を待ってダイビングです

 

午後からもとても綺麗なパングラオ島の海でした

地味にフチドリカワハギがかわいい今日この頃。。
ジョーフィッシュくんもごきげんに顔を出していてくれます

ハナビラクマノミとナデシコカクレエビたちのダンスに

おなじみにエビ岩のぞき
浅瀬ではスクリブルドパイプフィッシュがごはん中でした

晴れ時々曇り

3月15日

カビラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M~

おはようございます!穏やかな海が広がっているボホールの朝です☆

ゲスト1名様にガイド1人でカビラオ島へ行ってきます♪

カビラオ島からログ報告です!

1本目タリサイ

デバスズメダイ群・マンジュウイシモチ・カメ2匹・ニチリンダテハゼ・ネッタイミノカサゴ

キビナゴ・ピンクスクワットロブスター・ヨスジリュウキュウスズメダイ・トウアカクマノミ

丸くなったセンジュイソギンチャク・バラクーダ子ども

2本目ラ・イーストレリア

タイワンカマス・ホソフエダイ・ケショウフグ・パープルビューティ・カブラヤスズメダイ

イスズミの群れ・スポンジシナプティッド・ヤマブキスズメダイ&卵・アオリイカ

アンナウミウシ・ヘコアユ・オニカサゴ

快晴☆超べた凪♪そして透明度最高のカビラオ島でした☆彡

晴れ時々曇り

3月14日

バリカサグ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M

おはようございます

朝焼けがきれいな朝となりました。

本日はゲスト5名さま3ガイドにてバリカサグへ出発です

気持ちいいお天気のバリカサグ、日差しが眩しいです

流れも速すぎず、快適にドリフト出来ました

潮当たりのいいところでは、グルクマが大群で押し寄せて

皆大きな口を開けて、捕食に夢中でした

カメも大小沢山登場してくれ、ハナヒゲウツボは中成魚の黒個体

ミナミギンポも穴からひょっこりと顔を出していました

ギンガメアジは、3本目諦めかけたラストエキジット直前に登場

一度通り過ぎましたが、また戻ってきてくれじっくりとラストを占めることが出来ました

3月13日

カビラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M

おはようございます
本日セブからの到着ゲスト様1名を待ってパングラオ島へ
4名様と2ガイドはカビラオ島へ向かいます。

 

本日カビラオ島パングラオ島ともにとっても綺麗で水面はツルツル

快適な一日でした
マンジュウイシモチの激変にショック!
カニハゼは引き続きペア~トリプル元気に活躍中です
オイランヨウジにスクリブルドパイプフィッシュ
ヒフアイゴ、コクテンフグ、ウミウシは
シライトウミウシ、アンナウミウシ。
テンジクダイたちの口内飼育ブームです
オオモンカエルアンコウとは初めての遭遇ゲスト様とじっくり観察してきました


3月12日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度15M

おはようございます!まだ厚い雲の掛かるボホール上空ですが
昨日の朝よりは太陽の光が明るい朝です☆

セブから到着のショップツアーゲスト4名様にガイド2人と

ゲスト2名様にガイド1人、本日はボート2台に分かれてパングラオ島へ出発です!

パングラオ島からログ報告です☆

1本目ドゥオル

カミソリウオのペア・シライトウミウシ2匹・コロールアネモネシュリンプ・チドリミドリガイ
カニハゼ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・ミナミウシノシタ

2本目ライトハウス

エリグロギンポ・オトヒメエビ・ロングクロウシュリンプ・コガラシエビ

シチセンムスメベラ・ヌリワケカワハギ・セジロノドグロベラ幼魚
風も少し暖かく弱くなってきました♪
2本潜って帰ってきたら大スコール!2時間ほど降り続いてやっと止んできました☆


曇り

3月11日

カビラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度10M~

おはようございます

雲に覆われてる朝です。時々太陽は見えるのですが、、、

本日はゲスト5名様ガイド2名でカビラオ島へ出発です。

 

カビラオ島はやや濁りが入っていましたが
生物たちは元気にたくさん見ることが出来ました

バブルコーラルシュリンプ ピンクスクワッドロブスター
ヨコシマサワラ、クラカケチョウチョウオ ツマグロハタンポの群れ、ナミダテンジクダイ

シテンヤッコ、チリメンヤッコ、ツムブリの群れ
ホソフエダイ群れ、アンナ、ダイアナウミウシ 

そしてヨスジリュウキュウスズメダイにも遭えたカビラオダイブでした

曇り

3月10日

バリカサグ島

気温26~30度

水温27度

透視度15M

おはようございます
昨日よりは明るい朝ですがまだ雲は残っています

ゲスト様は5名様2ガイドでバリカサグ島へ行ってきます

 

本日エントリー直後にギンガメアジの大玉大当たり!
大きな群れが最近は縦になが~~く群れを作ってくれています

そのあとハナヒゲウツボの幼魚ちゃん。珍しくタテジマキンチャクダイとミナミハコフグの登場
リクエストにお応えすることができました
極小なバーチークダムゼル幼魚は少ないですがまだ天使のわっか付きがいてくれています
アミメチョウチョウウオペア、トゲチョウチョウウオ
チンアナゴ畑にアオウミガメパラダイス
なんだか最近ダイバーに慣れてきたカメたちです

午後は風が吹いて帰り道はちょっと厳しかったですが静かな陸の午後でした

雨

3月9日

体験ダイビング

気温26~30度

水温27度

透視度10-15M

おはようございます

曇り空から塩氏としている朝です
セブからの到着ゲスト様と空港お迎えのゲスト様と合流して
総勢5名様と2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

この間まで卵持ちニシキフウライがアイドルでしたが今日は
大きなカミソリウオが卵をもって登場してくれました

エビ岩でサラサエビやモエビたちをご紹介
ワイドな世界ではハナダイたちの天国を満喫
色白なオオモンカエルアンコウは噴射口をパクパク
砂地には小さなウミテング赤ちゃんがいてくれました

曇り

3月8日

体験ダイビング

気温26~30度

水温27度

 

おはようございます

本日くもの低い朝ですが水面はツルツルです

体験ダイビングお二人様とパングラオ島へ行ってきます

午後は空港にゲスト様の到着です

 

水面ややや波だっていましたが水中は穏やかでのんびり体験ダイビングを楽しめました
クマノミリクエストにお応えするようにポット型のかわいいおうちを観察、

スクリブルドパイプシッシュにコクテンフグたちと遊んできました

曇り

3月7日

ダイビングなし

気温26~30度

水温27度

 

おはようございます

曇り空の朝。昨日はパラパラとシャワーがありました

今日までゲスト様はいないダイブショップです

晴れ

3月6日

ダイビングなし

気温26~30度

水温27度

 

おはようございます

本日再びゲスト様のいない朝です

朝は曇り空。。なので写真は青空で日中は青空がのぞきます

※ちょっと遠くの教会です
ここはクリスマスイルミネーションが綺麗です

晴れ

3月5日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度20M

おはようございます
今日はアドバンス講習とFUNダイブ
それぞれマンツーマンでパングラオ島へ行ってきます

 

今日はdeepサイドの散策へ
カメラマンチームはボートしたでのんびり楽しみました
朝一ハグダンでは浅瀬にうねりが入ってきていました

コガラシエビ&ニシキフウライウオのチェックにお付き合いしてもらい
ハゼワールドではカニハゼ、ムーンスポット、シノビハゼ、ヒレフリサンカクハゼ
アカネダルマハゼ
小さな小さなクマノミと一緒に住むイソギンチャクモドキカクレエビと
大きく頭を持ち上げるアカフチリュウグウウミウシとも出会えました

砂地にはモヨウタケウツボが少しだけ全身をあらわしてくれました

アオスジツバメガイのペアを観察していると口内飼育真っ只中でした

風はややつよめでしたが、

ライトハウス、ドォオルでは透視度もよく

水温も上がってきて夏の訪れを感じるダイビングでした

晴れ

3月4日

ダイビングなし

気温26~30度

水温27度

 

おはようございます
今日もいいお天気のゲスト様はいません、そして快晴(^^)/

晴れ

3月3日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

 

おはようございます

本日ゲスト様のいないダイブショップ
お天気は晴れ
スタッフはそれぞれしばしお休みです
たまには町中の景色を撮ってみようと思います
今日はスタッフハウス前サリサリ(色々とかなんでもという意味))やさん

3月2日

パングラオ島

気温26~30度

水温27度

透視度25M

おはようございます

雲の多い朝ですが晴れ間も見えて今日もべた凪です
ゲスト様は2名様とパングラオ島ダイブへ行ってきます


本日2名様の最終日貸切ダイブでしたが申し分なくとってもクリアでのんびり楽しめました
ジョー穴はお休みでしたが
アカメハゼが大量発生中!小さなテーブルいっぱいにいてくれました

セグメントブレニーBIGを追いかけ全身を初めてみたという本日のカメラマン
テールスポットブレニーにエリグロギンポもでてきてくれていました

イナズマヤッコの幼魚にフウライチョウチョウウオ、チョウハンが遊びにきてくれていました
カニハゼガーデンではマクロサイズのカニハゼと逆さクラゲ2mm

クアペテステヌイペス、オバケインコハゼ、ムーンスポットシュリンプゴビーなどを
観察してきました

晴れ時々曇り

3月1日

パングラオ島

気温26~30度

水温26度

透視度20M

おはようございます!ショップ前の海は今日も穏やかです☆

GOODダイブショップ13周年、14年目に突入の本日はパングラオ島へ!

ゲスト2名様にガイド1人で行ってきま~す♪

パングラオ島からログ報告です!

1本目ライトハウス

ニシキフウライウオ・イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・カクレクマノミ・ニチリンダテハゼ

パープルビューティ・ニセアカホシカクレエビ・コガラシエビ・ナデシコカクレエビ

2本目ドゥオル

シライトウミウシ・ノコギリハギ・カミソリウオ・スパインチークアネモネフィッシュ

バーチークダムゼル幼魚・コバンザメ・コロールアネモネシュリンプ・ネオンテンジクダイ

カニハゼ・マンジュウイシモチ

3本目ハグダン

ブラックショルダースネークイール・オオモンカエルアンコウ・イソコンペイトウガニ

ローランドダムゼル幼魚・ムネボヤの仲間・イトヒキテンジクダイ・クロオビアトヒキテンジクダイ

ダイビング中はほぼ快晴で透明度も良くダイビング日和でした☆彡

ダイビングから帰ってきて大スコール!涼しい夕暮れ時です。

過去ダイビングログ一覧