GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

201610月のダイビング記録

晴れスコール

10月31日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透視度25M~

おはようございます☆青空の広がるボホールの朝です♪

ゲスト2名様にガイド2人でバリカサグ島へ行ってきます!

バリカサグ島からログ報告です!

1本目ブラックフォレスト

カメ5匹・グレートバラクーダ1匹・コガネスズメダイ群・チンアナゴ・ツバメウオ

トウアカクマノミ・アカホシカニダマシ・ハナミノカサゴ2匹

2本サンクチュアリ

ギンガメアジ玉☆4グループに分かれてギンガメ三昧でした♪

パープルビューティ&メラネシアンアンティアス・セジロクマノミ・カメ

3本目ルディズロック

カメ8匹・チンアナゴ・ソウシハギ・グルクマの群れ・カスミアジ・ケショウフグ

3本目のダイビングから上がってきたらスコールの真っ只中でした!

明日はカビラオ~太陽の光がたくさん入りますように☆彡

曇り

10月30日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透視度15M~

おはようございます!今日も朝から曇り空です。これから晴れますように☆彡

ゲスト4名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます♪

雲の帯にまかれたままのビサヤ地方

水中は暖かいですが、船の上は少し肌寒い感じ

雨の影響で、水面は濁っていますが推定はまずまず

流れもないので、のんびりとしてました

穴に隠れてるシモフリタナバタウオ光が当たるとすぐに隠れてしまいます

ダイバー泣かせの子ですね

そして、新たな場所にちょっと小さめのリングアイジョーフィッシュ

以前のシャイな子よりは、頑張って出ていてくれますが

警戒されないように遠巻きに。。。

ずっと居ついてくれるといいなぁ~

晴れスコール

10月29日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透視度20M~

おはようございます

雲が一面に広がってる朝です

本日はゲスト2名様とガイド2人でバリカサグへ行ってきます

バリカサグからログ報告です☆

1本目ブラックフォレスト

メラネシアンアンティアス・カメ5匹・グルクマ大群・キカモヨウウミウシ

チンアナゴ・アオスジテンジクダイ・メイタイシガキフグ

2本目サンクチュアリ

エントリー直後に登場~!ギンガメアジ玉~☆彡

深度も12m~下の方は20mくらい?浅めの深度でトルネードしていました!

グルクマ大群・ニチリンダテハゼ・パープルビューティ・コンビクトブレニー

ベニマツカサ・ニセクロホシフエダイ

3本目ローヤルガーデン

サビウツボ・グルクマ大群・オニカサゴ・カスミチョウチョウウオ群

カメ・トウアカクマノミ

ダイビング中は晴れ間も見えましたが、帰り道

ショップまであと10分の所で久しぶりに大スコールでした~!

晴れ時々曇り

10月28日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透視度15M~

おはようございます!今日は朝からいいお天気です☆

セブから到着のゲスト様を待って、ゲスト7名様にガイド2人でパングラオ島へ行ってきます!

 

パングラオ島からログ報告です☆

1本目ドゥオール

ツインスポットブレニー・コロールエンシス・バーチークダムゼル・カニハゼ5匹

マンジュウイシモチ・イソギンチャクモエビ

2本目ハグダン

オオモンカエルアンコウ大&小・ムネボヤの仲間・ブラックショルダースネークイール

キャンディケインドワーフゴビー・クロスジリュウグウウミウシ

3本目ライトハウス

ローランドダムゼル幼魚・ニチリンダテハゼ・イソギンチャクエビ・スザクサラサエビ

オトヒメエビ・リングアイジョーフィッシュ・シライトウミウシ・ヤマブキハゼ

今日は一日晴れたり曇ったり小雨が降ったりの一日でした~

曇り

10月27日

バリカサグ島

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透視度20M~

おはようございます

今日は朝の雨からの曇り空
ショップの目の前に海に温泉気分で入る方たちを横目に
ゲスト様4名はバリカサグへ2ガイドとともに
セブから到着のゲスト様おひとり様とマンツーマンでパングラオ島へ出発です

 

この時期には珍しくアミハンの強い午前中でした

水面は白波が立ちバシャバシャ

水中時は暖かく、流れも快適なのに。。。

グルクマ集団は大口を開けてお食事中~いつみても面白いシーンだなと

10匹くらいの群れでオーシャニックトリガーフィッシュも登場

最近はなかなか見れないレアな子たちです

グレートバラクーダも小ぶりな子が通り過ぎていきました

雨

10月26日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透視度10M~

おはようございます
本日朝からしとしと雨ですが
少しずつ明るくなってきました
セブから到着のゲスト4名様を待ってガイド2名でパングラオ島へ行ってきます

 

ただいま

ちょっと濁りが多いパングラオ

のんびりと潜ってきました

久しぶりにアカメハゼを確認!小さくて透明な体がちょこちょこと

サンゴの上を泳いでました

なかなか数の増えないアカメハゼですが、このまま大きくなってほしいなぁ~

晴れ

10月25日

ダイビングなし

気温28~31度

 

 

おはようございます

すっきりと晴れた、秋の気配は全くないボホールです

明日からのダイビングにそなえて休養中のスタッフです

晴れ

10月24日

ダイビングなし

気温28~31度

水温30度

 

おはようございます本日も朝からあつ~い日差しがささります
空港へお見送りしたらゲスト様のいない静かなダイブショップです

 

晴れ

10月23日

アロナ

気温28~31度

水温30度

透視度25M

おはようございます
今日も青空の良い朝です

ダイビングチームは3名様アロナサイドへ出発です

 

今日はやや透明度は悪くなりましたが海況はよくのんびりダイビングが楽しめました
モヨウフグ、ちびなミナミハコフグを発見。

アンナウミウシも小さいとかわいいですね
オオモンカエルアンコウは立派な大きさで登場!
トウアカクマノミムラとアオスジツバメガイ

ハタタテシノビハゼカニハゼ

最後に砂地ではヒメオニカサゴがいてくれました
※イラストはオニカサゴですが。。

晴れ

10月22日

ダイビングなし

気温28~31度

水温30度

 

おはようございます

昨日の夜は残り雨が振りましたが今日は朝から超快晴です!

ダイビングはお休みなので静かなダイブショップです。真夏日のとても暑い一日でした。
夕焼けも綺麗です!

晴れ時々曇り

10月21日

ダイビングなし

気温28~31度

水温30度

 

おはようございます

今日もダイビングはお休みです

朝の豪雨から一転晴天がつづきそうです

晴れ時々曇り

10月20日

ダイビングなし

気温28~31度

水温30度

 

おはようございます
台風LAWINさんも遠くに離れ、他の島では警戒モードに入っていたようですが
ボホールは平和です

本日はダイビングお休みDAYです

晴れ雲多い

10月19日

カビラオ島

気温28~31度

水温30度

透明度20M

おはようございます
本日ダイブショップツアーの皆さま最終日でカビラオ島へ行ってきます

見た目はとても穏やかですが
午後には台風雲の影響でスコールと風が断続的にやってきました

 

予想通りに昼にかけて強くなる風をよけながら穏やかなポイントにエントリー!

ヨロイウオの団体を横目に追いかけてウィップテールとトウアカクマノミハウスを観察
ホルトハウシたちも快適に暮らしています

この間からいてくれるサラサハタ幼魚。快適に居ついてくれるといいな
キリンミノカサゴは久しぶりの登場でした

流れはなしののんびり快適なダイビングでした

晴れ

10月18日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透明度20M

おはようございます

本日これ以上ないべった凪の朝です西の空には月が残っています
バリカサグ行きも快適に出発できそうです
ダイブショップチーム6名様は2ガイドとともに行ってきます!
写真は昨日の夕日。綺麗でした

 

本日のバリカサグ行きも帰りものんびりの船旅でした
水中はやや濁りがあるところもありましたが

太陽が差し込むカーテンもキラキラ綺麗。

クラカケチョウチョウウオペアが岩陰に見え隠れ。

ちょっと数少ないミナミギンポも登場
オオモンカエルアンコウもどっしりと身構えていました
大きなアオウミガメにも遭遇!ゲスト様も大興奮 の一日でした

晴れ雲多い

10月17日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます

今日はすっきり気持ちのいい朝です
台風と台風のはざまの貴重な青空タイムにダイブショップチーム5名様の到着です

2ガイドでパングラオ島へ行ってきます
何とか勢力を抑えてくれることを願うばかり

 

一日穏やかな海況でした

浅瀬ではサラサゴンベ、マンジュウシモチ、スパインチークアネモネフィッシュ
ツインスポットブレニーオイランヨウジたちをご紹介

シライトウミウシ、アカフチリュウグウウミウシ

ヒレフリサンカクハゼ、ニチリンダテハゼ
カニハゼもちびですが元気にしていてくれました

ブラックショルダースネイクイール。。いつか全身をみたい・・・

晴れ雲多い

10月16日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます

少し晴れ間も見え始めたボホールですが

次の低気圧が向かってきています

ただいま、西風の強かった1日

水中は、まずまずのコンディション

小物じっくりのマクロダイブでした

ナデシコカクレエビもうっすらとピンク色のお腹で卵を抱えています

卵持ちのエビは結構いるのでじっくり見てみるのも楽しいです

カニハゼはいつもの場所にちびっこもいました

マンジュウイシモチもかわいらしいイチゴパンツをはいて

サンゴを出たり入ったり

新たな家族が増えつつあります

曇り

10月15日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます

今日は明るい曇り空です

シグナルの影響で高速艇が止まる可能性があるのでドキドキの朝ですが
2名様パングラオダイブへ行ってきます

 

風がだんだんと強くなってきたボホール

浅場はうねりがありますが、5mを超えれば流れもなく穏やか

じっくりとえび穴から攻めてきました

サラサエビの集合住宅

目をキラキラとさせてました

シライトウミウシがあちこちに登場し

1匹だけ確認できている小さなカニハゼちゃん

早く増えてくれないかな。。。オビテンスモドキの幼魚はだいぶ大きくなり

模様も大人の模様に近づいてきました

曇り

10月14日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます!フィリピン東沖の低気圧が台風KARENになりました。
フィリピンでの11号です。朝から曇ってちょっと風はありますが、
ゲスト様2名様は元気にバリカサグ島に出発しました。早く雲が抜けますように。

お昼を過ぎて雨スコール。徐々に雨雲が迫ってくるのがわかります
海の中は比較的穏やかでチンアナゴたちも控えめながら顔をだしていてくれました

最近活躍中のバラクーダはちょっとお休み

ギンガメアジは少し深めではありましたが見ることが出来ました

ハナヒゲウツボ、幼魚がすぐに隠れてしまい残念でしたが成魚ともにお初の二人のゲスト様には

喜んでいただけました

風が強くサンクチュアリにはいけませんでしたが

浅瀬に広がるパープルビューティにメラネシアンナンティアス群に魅了されてかえって来ました

曇り

10月13日

カビラオ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます!
曇り空のスタートとなりましたが
ギリギリスコールには合わず、太陽がたまに顔を出してくれました
水中は、流れもなくとっても穏やか
サンゴ畑がとってもきれいでしたよ
久しぶりの登場はムチカラマツエビ君ようく見ないと見逃してしまいます
ホホスジタルミの幼魚もひらひらとしながら活発に泳ぎ
コマチコシオリエビも大きめのサイズでよく観察できました。
ムチカラマツエビムチカラマツエビ

曇り

10月12日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透明度25M

おはようございます

本日やや曇り空の朝。このところ日中は快晴、夕方~夜にかけて土砂降りが
続いています
ゲスト様バリカサグチームは3名様、2ガイド

パングラオチームはセブからの到着を待って3名様で出発です

 

バリカサグ島からはオオモンカエルアンコウ大2匹とギンガメアジの群れに
バラクーダたちも登場してくれました

パングラオ島は オイランヨウジペアにコクテンフグ

小さいけれどオオモンカエルアンコウに

浅瀬ではホワイトラインコームトゥースブレニーが顔を出してくれていました
透視度はやや低めでしたがのんびり楽しめました

夕方はすっかり暗くなりスコールを待つような空模様のログタイムです

晴れ

10月11日

バリカサグ島

気温28~31度

水温30度

透明度 25M

おはようございます

本日4名ゲスト様2ガイドでバリカサグへ行ってきます

 

この間のアロナに引き続きニョロニョロチンアナゴたちが少なくなったように感じました

ドロップオフではいつものパープルビューティたちの横で

ランドールフュージュラーもきれいでした

ムレハタタテダイにクラカケチョウチョウウオも青い海を彩ってくれて

ワイドもギンガメアジとブラックフィンバラクーダーの群と合わせて充実

マクロのアイドルミナミハコフグ幼魚もかわいかったです

晴れ

10月10日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度 透明度 15M

おはようございます

今日も朝からとてもいい青空が広がっています

セブからの到着ゲスト様を待って4名様2ガイドでパングラオ島へ行ってきます

 

カニハゼは3匹発見!オバケインコハゼ、マンジュウイシモチ

クチナガイシヨウジ、ヤマブキハゼ。バーチークダムゼル

ガラスハゼ。イソギンチャクモエビを観察
白のオオモンカエルアンコウはまだいてくれているので

快適に過ごしてもらえるようことを願います

晴れ時々曇り

10月9日

パングラオ島
バリカサグ島

気温28~31度

水温30度 透明度 25M

おはようございます
本日ダイブショップメンバー9名様はバリカサグ島へ
セブからの到着ゲスト様を待って4名様はパングラオ島へ出発です


本日パングラオチームからはカミソリウオとオオモンカエルアンコウが目玉で登場
バリカサグの海況も良くフルメンバーに出会えて盛りだくさんな一日でした
ギンガメアジの大玉にもぐっと近寄れてグレートバラクーダ、ビックアイバラクーダ共に

控えめではありますが群れで登場!

カスミチョウチョウウオの群れに癒されながら
アオウミガメはいたるところでお食事中

ハナヒゲウツボは幼魚だけでしたが良く首を伸ばしていてくれました

晴れ時々曇り

10月8日

カビラオ島

気温28~31度

水温30度 透明度20M

おはようございます

ダイブショップチームのゲスト様も無事に到着して初日です

9名様2ガイドと3名様1ガイドに分かれてカビラオ島へ出発です

 

水面はベタ凪のカビラオ島への航路水面休息も快適に過ごせました
一番のHIT嬉しい出会いはサラサハタの幼魚。じ~~っと見つめたくなりますね

キリンミノカサゴにノコギリハギ、スポットテールバタフライフィッシュ

クロスズメダイ幼魚

砂地ではミナミウシノシタ

トウアカクマノミとスパインチークアネモネフィッシュ

カビラオらしいピンクスクワッドロブスターをご紹介。

クロスズメダイ、ナミスズメダイの幼魚もかわいかったです

晴れ雲多い

10月7日

アロナ

気温28~31度

水温30度 透明度20M

おはようございます

今日は3名ゲスト様2ガイドでアロナサイドへ行ってきます

 

風も穏やかで静かなアロナを楽しめました

今日一番の驚きはなんと!あれだけうにょうにょと体を伸ばしていたシンジュアナゴこと

スパゲッティイールが一匹もいない!?!?
隠れている??というレベルではありません!

生息域が限られているのでアロナ名物の一種だったのですが残念((+_+))

その代わりに奇跡的に浅瀬に一匹だけ移動していたニシキアナゴに遭遇
アーグスコメットとコメットが一つの穴に共存という珍しいシーンにも出会えました

ストライプドヘッドドワーフゴビーもじっくり観察、

砂地に潜む大きな影、オセレイトフラウンダー(メガレイ)も目をキョロキョロ

させていました


写真*久しぶりに見られた夕日

晴れ雲多い

10月6日

パングラオ島
バリカサグ島

気温28~31度

水温30度 透明度20M

おはようございます

本日バリカサグ島は3名2ガイドで
パングラオ島は2名様1ガイドで出発です
風はそよそよ曇り気味な朝です

 

本日のバリカサグ島への道のりは海峡抜けが予想に反して厳しかったです

サンクチュアリには行けず残念でしたが

バラクーダは種類の違う二つの群れと遭遇

ヨコシマサワラも行ったり来たりと沖の見ごたえがありました

ツバメウオにユカタハタ、グルクマの小群

オオモンカエルアンコウやアイドルのハナヒゲウツボの成魚と幼魚にも出会えました

晴れ時々曇り

10月5日

パングラオ島
カビラオ島

気温28~31度

水温30度 透明度25M

おはようございます

今日もくもはありますが青空ものぞく明るい朝です

2名ゲスト様先発組はカビラオ島へ
セブからの到着2名様とマニラからのゲスト様を迎えてパングラオ島へ行ってきます

 

本日のカビラオ島はライトハウスの流れが強く、コーナーらしい流れを感じてきました
それに比べて穏やかなタリサイ。サウスウォールではのんびりダイビングを楽しんできました
本日出会えたさかなたちは

トウアカクマノミ ピンクスクワッドロブスター、ケリドヌラワリアンス
アンナウミウシ、シライトウミウシ

クロヒラアジ。アトヒキテンジクダイ、リュウキュウハタンポの群れ、

タイワンカマスたち。

そしてこのところカビラオに居ついてくれているアオウミガメでした

曇り

10月4日

パングラオ島

気温28~31度

水温30度 透明度25M

おはようございます

本日は曇り空の涼しい朝
風はやや吹いていますが穏やかです

今日は一日曇りかなぁ・・
セブからの 到着のゲスト様2名を待ってパングラオダイビングへ行ってきます

 

相変わらずの曇り

少しの風が今日は肌寒く感じる水面休息

水中の方が暖か~い

青空が恋しくなるそんな日は、水中の青に注目

と思っていたら、久しぶりにイエローテイルデモイゼル登場!尾びれの発色がきれいです

青に戻って、スプリンガーズダムゼル・アジアンデムワーゼル

ローランドダムゼル天使の輪、

アカハチハゼの目元ブルーはきれいですね

ダテハゼ系もほっぺに青のそばかす

何かに注目して潜るのも楽しいですよ

晴れ

10月3日

ダイビングなし

気温28~31度

   

おはようございます

本日ゲスト様はセブのお迎えのみ。
無事に到着してくれますように
ボートマンズもお休みです


写真:第2スタッフハウス前/トライシクルの窓から町をはなれて・・

晴れ

10月2日

パングラオ

気温28~31度

水温30度 透明度15~M

おはようございます

青空の朝です

今日はボホール在住のゲスト様2名様とパングラオダイビングです

 

いなくなっていたと思われたカニハゼちゃんはチビが一匹いてくれました

ネオンテンジクダイたちもシーズンが終わり大量の群れが懐かしく感じられます
オビテンスモドキの若魚が目立っていました

テールスポットブレニー、サザナミフグ、オトヒメエビ
トラフシャコの巣穴のぞきをしてかえってきました

水中はやや浮遊物が多く少し濁っていましたが
のんびり楽しめました

写真)ハイドロテストからかえってきたタンクたち。

晴れ時々曇り

10月01日

ダイビングなし

気温28~31度

   

おはようございます。 雲がすっきりは抜けませんが、青空も出ている朝です。
気になる台風18号ですが、まだフィリピン勢力圏内には入らず・・4日には九州上陸かな?

過去ダイビングログ一覧