GOOD 過去のダイビングログ

フィリピン ボホール島 GOODダイブショップ ダイビングログ

♪ダイビングショップ ログ歴史をご紹介します♪

海には、いろんな顔があり、良い時もあれば悪いときもあります。
ガイドも自分達の資料として残していくそんなページです。
地球は生きている、天候もそれに合わせて変わってきています。
資料を蓄積することで、ボホールの海を本当に理解して行きたいと思います。
ゲスト様の時期選びの参考などにして頂けますと幸いです!

過去ダイビングログ一覧

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

20145月のダイビング記録

晴れ雲多い

5月31日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20 M

おはようございます

昨日の大雨が嘘のような蒸し暑い朝。

ローカルの子供たちは朝から水浴びしちゃってます

1カ月ゲスト様ボホールへ戻って本日からダイビング再開

ただいま

本日はタコット2本立て~

水面近くは濁っていましたが、5Mを過ぎればGOODコンディション

入ってすぐツバメウオの大群~と思ったら

そのあとにヒルトガン顔負けのツバメウオ大群が帯になって登場♪

タイワンカマスもグッシャリ群れてます

小さな砂地を覗いてみれば、ハタタテシノビハゼ

珍しいヌノサラシもしっかりと見ることができました

ムスメハギは婚姻色なのか、目の横線が黒だったり黄色に見えたり不思議でした

晴れ雲多い

5月30日

ダイビングなし

気温27~33度

 

 

おはようございます。今日は朝から曇り空です。
今日もダイビングお休み中です。明日からダイビングの予定です。

それまでに晴れますように!!
ボホール 天気図 サザナミフグスジモヨウフグ
今日のイラスト:サザナミフグ とスジモヨウフグ

晴れ雲多い

5月29日

ダイビングなし

気温27~33度

 

 

おはようございます。

今日もダイビングお休み中です。
天気図には映らないどんよりとした雲が空です。
ボホール メイタイシガキフグ ケショウフグ
今日のイラスト:メイタイシガキフグ & ケショウフグ

晴れ雲多い

5月28日

ダイビングなし

気温27~33度

 

 

おはようございます

ここ数日はスコールも少ししか降らず、蒸し暑い日が続いています。

晴れ雲多い

5月27日

ダイビングなし

気温27~33度

 

 

おはようございます

今日から数日ゲスト様ゼロ。。。

ボーイズはみんなお家へ帰って家族サービス&新学期の準備

■ショップ横のチョコヒルに階段つきました(笑)

晴れ雲多い

5月26日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度5~20 M

おはようございます

本日も1カ月留学ゲスト様とマンツーパングラオです

今日もマニアックポイント

タコット・サンディガーデンの2本立て

透明度のよかったタコットは沖にツバメウオの群れやコガネアジ

イスズミ・イエローフィンバラクーダたちが群れてます

あっ!おいしそうなアオリイカもいました(^^♪

毎回微妙に違うサンディは、今日はガンガゼがたくさん

ガンガゼカクレエビもたくさんしかも全く隠れる気なし!

ガンガゼの針から針へ自由に移動見られていることも気にしない

ハクセンスズメダイの幼魚もたくさん、アカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ

イソギンチャクモビは1つのイソギンチャクに大集合

数も多く見ごたえ十分でした


晴れ雲多い

5月25日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます

雲はありますが、いいお天気

本日はゲスト2名プラス1ガイド1名でパングラオ島へ

ちっちゃいカニハゼ君探しに行ってきます!


ただいま

本日はアラン君ガイドのぱんぐらお

ライトハウス・ドウオル・・・のんびりじっくりと地を這ってきました

本日の課題良く見るけど名前のよくわからないスズメダイ

うーん、、、どの図鑑にも載ってません(>_<)

これまた宿題が1つできました

カニハゼ君は1.5センチくらいと3センチくらいの個体がいました

このまま大人になって家族を増やしてほしいな~

葉っぱのようにゆらゆらカミソリウオおひとりさまもいましたよ

晴れ雲多い

5月24日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度5~15M

おはようございまぁす
今日は15名様のお見送りで1名様ダイビングです

 

ただいま本日のマンツーダイビング

ハグダン・サンディーガーデン 超まったりだいぶ~

今日はイソハゼの中でもネオンピグミーやキャンディーケイン

よりも数が少ないリングアイピグミーを探しに

似たような色合いの子もいますが、リングアイは近づきづぎなければ

同じ場所にいてくれます

淡い色合いがとっても綺麗な子です

オランウータンクラブ・ニセアカホシカクレエビ・ナデシコカクレエビ

なんかも見ることができました。

晴れ時々曇り

5月23日

カビラオ島
パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます
本日14名様最終日、ダイレクトゲスト様1名加わって3名様はカビラオ島へ
ガイド陣5名で行ってきます

 

本日のパングラオ島ライトハウスは浅瀬に濁りが入っていましたが沖は
すっきり綺麗でした
3種のブレニーたち、ツースポット、テールスポット。セグメント
全種出会えました♪
ハグダンも満開のお花見から
ハナダイたちと戯れて帰ってきました
ネオンテンジクダイは口内飼育中の個体も見られました カビラオ~タリサイでは
オオモンカエルアンコウが出没中です

晴れ時々曇り

5月22日

バリカサグ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます

本日14名様と2名様に分かれてバリカサグ島へ5ガイドで行ってきます

 

ただいまぁ~バリカサグログです

ブラックフォレスト・ダイバーズヘブン・モモ

雲は多めですが、スコールも合わずいいお天気

1本目はちょっと流れていましたが

浅瀬からでも十分にギンガメアジをゆっくりと見ることができました

カメも大小登場してくれて、ゴンズイの群れがあちらこちらに

2本目は、かなり強い流れのスーパードリフト

エキジットの前でようやく流れが弱くなる感じでした

3本目はまったりと砂地とハゼ鑑賞

カニハゼもすこし大きめの子や、スケスケイチゴパンツのマンジュウ

砂の上でじっとしているサザナミフグ

まったりはダイブはいいですねぇ~

晴れ時々曇り

5月21日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます
本日ダイブショップチーム14名様、3ガイドとともに
一か月パックのゲスト様は貸切でパングラオ島へ出発です


今日もスコール..あるかなぁ・・

ダイビング中はもってくれますように。

 

今日のパングラオもとっても快適で気持ちよかったです
ずっといてくれたマッシュとカニハゼはちょっと行方不明に・・・
(+o+)

カニハゼは小さな子がいてくれましたのでじ~~~っくり観察。
マンジュウイシモチ、クロオビアトヒキテンジクダイ、ナミダテンジクダイと
オイランヨウジはペアで卵を抱えて登場。
スパインチークにハナビラクマノミは新入りさんだと警戒具合がちがいますね・・(*_*;
仲良くなりたいものです

晴れ時々曇り

5月20日

バリカサグ島

気温27~33度

水温29度

透視度30M

おはようございます

風も穏やかで、ダイビング日和♪

本日はゲスト3名にガイド2名でバリカサグ島へ出発です!

帰ってきました
今日も帰り道にスコールはありましたがダイブショップが見えてくるころには
青空も顔をだして過ごしやすい午後です

本日の一番はラストカテドラル~サンクチュアリにかけてのミドリイシサンゴの群生~
バーチークダムゼルボホール周辺では珍しくはありませんが
幼魚が見られる場所はとっても貴重です
サンクチュアリの穴めぐりでは
ニシキヤッコ幼魚にクレナイニセスズメ。チョウチョウコショウダイ、
アヤコショウダイ、アマクチビ、ナミハタたちがひそんでいて
ムチカラマツのガラスハゼとアカスジカクレエビとじ~~~っとにらめっこ。

高速ダイバーズヘブン~サンクチュアリ手前まで
気持ちよく流されてきました♪

そうそうそんな中流れに流されないように頑張っていた
小さなクマドリカエルアンコウとシロガヤの陰に隠れていた
真っ赤なイロカエルも登場でした

晴れ時々曇り

5月19日

カビラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度25M~

おはようございます

ここ数日日中にスコールが降るためか、ちょっと涼しい朝

本日はゲスト4名にガイド2名でカビラオ島へ行ってきます

本日のカビラオ島はベストコンディション!
ライトハウス先からはにご~った潮が入ってきていましたが・・
ラ・イストレラ・サウス・タリサイともにすっきり綺麗で気持ちよかったな

のんびりタリサイではヤノダテハゼがクマドリテッポウエ美と共生中
こちら、共生エビのほうが臆病なためなかなか見ることができないのです。
それに比べるとニチリンはかなり度胸がありますね。
コシジロさんはせっせと活躍できています

サウスウォールではブイ下の浅瀬までナポレオンがお散歩に来てくれていました
大きくなってくれるといいな・・
エビたちの活動も活発で
ナガレモエビ。ヒッポリテコメンサリスたちもぴょんぴょん飛び跳ねています
大きなピンクスクワッドのダンスをしばし観察
マクロ攻めにはじっくり行きたいカビラオダイブでした

晴れ時々曇り

5月18日

バリカサグ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます

今日もバリカサグへ7名ゲスト様と2ガイドで出発です
昨日はボホール島にのみくろーい雲がかかり土砂降り!
バリカサグはPカンというお天気でした。今日も期待できるはず!


ただいま

ブラックフォレスト・サンクチュアリ・ナパリン

のんびりダイビング

流れもなくゆったりです

小さなアオウミガメからタイマイまでカメもたくさん登場

サンクチュアリの穴の中ではネオンテンジクダイ

ハタタテサンカクハゼ・オイランヨウジ・クマドリカエルアンコウも!

久しぶりに行ったナパリンは穴好きにはたまらないポイント

ロボコンも油断していたのか体半分くらい出てる子もいましたよ

クマドリカエルアンコ

晴れ時々曇り

5月17日

バリカサグ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M~

おはようございます
本日6名ゲスト様2ガイドですがすがしい朝の始まり
バリカサグへ向けて出発です!

 

速報!!ギンガメアジ本日サンクチュアリと定着しているダイバーズヘブン
ほぼ独占状態でした
群れは意識を持って操る!
ということでじっくり観察することができました
一日とない群れの形。タイミングによってどんな形にも見える群れ。
これもまた海の恵み。
サンクチュアリの地形めぐりオーバーハングを抜けて
イエローダッシュフュージュラーいつもよりも多く
見ごたえあり!
リクエストのあった グルクマの食事とミナミハコフグ。
個人的なブーム、コンビクトブレニーはただいま発見している巣穴は2つ!
親のご機嫌によって見られることもありますよ~ 決して美しい子ではありませんが
とても貴重感のある親玉です
貴重つづきで、サンクチュアリではお初にお目にかかったスズメダイ
レモンスズメダイ みんなでかじりつき!

帰りものんびり気持ちよく帰ってきました

ヨコシマサワラ

晴れ時々曇り

5月16日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M~

おはようございます

南西からの風のため穏やかなのショップ前

本日はゲスト6名にガイド3名2チームに分かれてパングラオダイビングです

今日もすっきり綺麗なパングラオ
スクリブルドパイプフィッシュ
ブレニー攻めではセグメントブレニー
ツースポット、登場率は少なめなスポットテールブレニー
エビ生活を覗きに・・イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ
ロングクロウシュリンプ、ウミシダカクレエビ
デバスズメの赤ちゃんたちのテーブルでは引き続きミカドチョウの赤ちゃんが元気に育っています
少ないチョウチョウウオの幼魚たちと出会えるのはうれしいです

晴れ時々曇り

5月15日

バリカサグ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます

風もなくべた凪、快晴のボホール

本日はゲスト4名にガイド2名でバリカサグへ出発です

ただいまぁ

ブラックフォレスト・サンクチュアリ・モモ

暑い日差しがあるかと思いきや大きな雲に覆われたり

ころころと変わる変なお天気。

今日はバリカサグなのにどちらかというと下ばっかり見ていました

エントリーからリーフエッジまでの間の砂地も

じっくり見るとなかなかおもしろく

メイタイシガキフグ・ミナミウシノシタ・ギンガハゼ

スレンダーパイプフィッシュ

あっ、もちろんギンガメちゃんいましたよ

でも、すぐに沖へと移動していきました。。。

サンクチュアリではオドリハゼがご機嫌よく

穴から顔を出してくれていました

オドリハゼ

晴れ時々曇り

5月14日

カビラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M

おはようございます

大きな雲の塊も抜けつつあるボホール、青空も広がっています

本日はゲスト4名にガイド2名でカビラオ島です

曇ったり晴れたりのカビラオ島からログ報告です!

1本目サウスウォール

バブルコーラルシュリンプ・タカサゴ大群・ミカドチョウチョウウオ・アカフチリュウグウウミウシ

ニチリンダテハゼ・オトメハゼ・ヤマブキハゼ・ヒレナガスズメダイ幼魚
2本目タリサイ

ピンクスクワットロブスター・オトヒメエビ・オオバロニア・コマチコシオリエビ
スパインチークアネモネフィッシュ・オジサン・イナズマベラ

3本目パラダイス

セジロクマノミ&卵・ネッタイミノカサゴ・キンセンハゼ・オヤビッチャの群れ
タイワンカマス・ウミウサギガイ・ツインスポットブレニー

明日は大物目指してバリカサグです!

晴れ時々曇り

5月13日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視15M

おはようございます

本日セブからの到着を待って2名ゲスト様に1ガイドで行ってきます

 

ただいまぁ

ライトハウス・ドゥオル・ハグダン

今日は浅瀬でのんびりしてきましたよ

小物観察にはうってつけ、お天気も良く透明度も抜群

スカシテンジクダイの中を泳ぐハナミノカサゴ

普段はヤドカリとひとくくりにされがちなヤドカリも色々います

ベニワモンヤドカリ・カンザシヤドカリ・アカツメサンゴヤドカリ

頑張って貝から出てくる姿はとってもかわいいです

 

晴れ時々曇り

5月12日

パングラオ島

気温27~33度

水温29度

透視度20M~

おはようございます

本日も快晴の朝の始まりです

ゲスト8名にガイド3名でパングラオ島へ行ってきます
朝一パングラオ島周辺とてもきれいできもちよくダイビングが楽しめました
DUOLでは大岩周りでフリータイムダイビング。それぞれが皆様好きな被写体と戯れて
楽しんできました
ニシキフウライウオ HAGDANではコバンザメが遊びに来てくれました
砂地にはクロスジリュウグウウミウシがのしのしと。。そういえば最近
ワリアンス見ないなぁ..

晴れ時々曇り

5月11日

アロナ

気温27~33度

水温29度

透視度10~20M

おはようございます
本日も気持ちのよい朝です
SDC7名とご近所Aさん、一か月ステイのゲスト様と3名ガイドで行ってきます

 

本日のアロナアトランティス後半からアルコにかけて濁りが入ってきたので
3本目はモモへ
10M以深は視界もすっきり綺麗でした


アルコでは流れがありゆっくりできたのは穴めぐり
コメットは出てきてくれませんでしたが代わりにソリハシコモンエビがみっちり

ハタタテサンカクハゼ、ハシナガウバウオ
アナモリチュウコシオリエビ
タテジマキンチャクダイ成魚

モモの魅力もまだまだ奥が深く

アカスジカクレエビと久しぶりに遭遇。久しぶりに会いに来た
モモのニチリンは同居人のニチリンが増えており、さらにパラサイト付き。
ミカヅキコモンエビが1匹だけ・・
テンジクダイの山を通り帰ってきました

晴れ雲多い

5月10日

バリカサグ島

気温27~34度

水温29度

透視度20~25M

おはようございます
ちょっぴりくもり空。涼しい朝。。と思って上着を着てみたけれど
ちょっと動くと暑くなりました(#^.^#)

きょうも昨日と同じメンバー8名2ガイドでバリカサグへ出発!

ダイビング中は暖かく

快適な一日になりました

ブラックフォレスト~ダイバーズヘブン。
カテドラルからサンクチュアリによくよく流れていた一日。
ドリフトをしたのは1本目のみ。
あとはサンクチュアリでまったりのんびりじっくりダイビングを楽しみました
最近のお気に入りはラストカテドラル~サンクチュアリにかけて。
ブラックフォレストばかりを狙っていた時代はもう古い!?
これからは未知なる可能性を秘めたサンクチュアリをもっと探究していきたいと 思います
一緒に参加してくれる方募集中!

今日は会いに行くつもりはなかったギンガメアジはサンクチュアリに
控えめなトルネードで登場してくれました
ハダカハオコゼはこちらサイドがお好きですね
イソコンペイトウガニにクレナイニセスズメもかわいかった
タカサゴにハナムロの群れが乱舞しています
浅瀬にはテンジクイサキにイスズミたちが戯れていて
見ごたえありでした

晴れ

5月9日

パングラオ島

気温26~33度

水温28度

透視度10~18M

おはようございます
ようやく天気図にすこし雲が出てきました
昨日もスコールがきそうな雷がなっていたのですが
雨にはならず暑い夕日でした
今日はSDCグループ7名様と一カ月ステイゲスト様と一緒にパングラオ島へ
2名ガイドで出発です
コメットのリクエストがありまして。。。なかなかみんなで見るのは
難しいですが、行ってきます!

 

ドォオル少し濁っていました
どこのポイントでも浅瀬はサーモクラインが入り
5M~10Mまでいくとだいぶ視界がかわります

その代りに水中はとっても暖かいです

 

ドオルニシキフウライウオ風来しながら1匹ですが見つけました
卵を抱えていそうなおなかとともに.... コロールアネモネシュリンプはペアで
白い☆頭を並べているととてもかわいいですね
相変わらずのウェービングでカメラマンを泣かせるマッシュさん
カニハゼは大小健在!
そのほかミニミニクロホシハゼの巣穴の周りをぐるっと一周する
チドリミドリガイ。 こちらは砂地には多いのですが
それにしても この小さな場所に10匹はいます。 突然発生のなぞやいかに・・

ニシキフウライウオ

晴れ

5月8日

パングラオ島

気温25~30度

水温28度

透視度M

おはようございます

いつまで続くのでしょうか?快晴♪

本日はゲスト4名にガイド2名でパングラオ島へ行ってきます

ただいまぁ

お昼頃から風がでてきたショップ前

水面もバシャバシャとしてきました

ハグダン・ドゥオルの2ダイブ

ハグダンでは少し流れがありましたがのんびりダイブ

棚上では3センチくらいのニシキフウライウオかわいかったですよ

ドゥオルでは以前はスパインチークアネモネフィッシュが住んでいたイソギンチャクに

トマトアネモネフィッシュが代わりに住んでいました

スパインチークはいったいどこへ行ったのかな??

晴れ

5月7日

バリカサグ島

気温25~30度

水温28度

透視度25M

おはようございます

風も弱く快晴でございます

本日はゲスト6名にガイド2名でバリカサグ島

体験ダイビングはパングラオ島へ行ってきます

本日、バリカサグではギンガメアジバラクーダギンガメアジはトルネード!
カスミチョウチョウウオ一面
カスミアジも数十匹で集まっていると迫力があります
サンクチュアリではランドールフュージュラー
ギンガメアジ再び! 久しぶりにタテジマキンチャクダイ成魚の登場でした

晴れ

5月6日

カビラオ島

気温25~30度

水温28度

透視度25M

おはようございます

GWもにぎわったボホール今日からはちょっと少人数

ゲスト4名にガイド2名でカビラオ島、セブからのゲスト3様はパングラオ島へ出発♪

ただいま!!カビラオログです

ライーストリア・タリサイ・サウスウォール

痛い日差しの中のダイビング

透明度もよくのんびりと潜ってきました。

久しぶりにツノザヤウミウシもいましたよ!

ツキホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・オトヒメエビと

そして、穴の中にはオドリハゼ比較的じっとしてくれていましたが

やはりカメラに収めるにはちょっと難しいようです

オドリハゼ

晴れ

5月5日

バリカサグ島

気温25~30度

水温28度

透視度25M

おはようございます

本日バリカサグ島へ4名ゲスト様と2ガイド9名ゲスト様2グループの3ガイドで出発です。

 

本日のバリカサグ島
穏やかで水中も快適ではありましたがマクロダイブを楽しんできました
ギンガメアジはサンクチュアリにてちょっと深場に追いやられていまして。。
カテドラルでは相変わらずチョウチョウウオが豊富!
カスミ、チョウハン、トゲ、イッテン、スポットテール 最近いついてくれている
タイマイ 、アオウミガメは赤ちゃんたちが自由に泳ぎまわっていました

チンアナゴ畑を抜けてハナダイたちと戯れ。
砂地にはヒメオニカサゴがかわいいサイズで登場してくれました

午後はやや風が出てきましたが気持ちよく帰ってきました


晴れ

5月4日

パングラオ島
バリカサグ島

気温25~30度

水温28度

透視度M

おはようございます
本日ダイブショップチーム4名と2ガイド、4名様1ガイドがバリカサグへ
8名様グループが2ガイドで還暦のお祝いにパングラオ島へ出発です

 

パングラオ島にてニシキフウライウオ、マッシュルームパイプ。引き続き。
バリカサグにて
イロカエルアンコウ登場 流れは3本目にカテドラル方面に向かっており、

気持ちよく動く水族館でした。トウアカクマノミファミリーを除き
アカフチリュウグウ、トサカリュウグウたちが捕食中
相変わらず若いアオウミガメたちが多いバリカサグ
ギンガメアジサンクチュアリにて。少々・・
沖にはムレハタタテダイが大量一面!
ウメイロモドキたちもとっても綺麗でした

晴れ

5月3日

パングラオ島

気温25~30度

水温28度

透視度20M

おはようございます

少し暑い朝のボホール。

本日は昨日到着便がキャンセルとなったゲスト様を待って

ゲスト7名にガイド2名

セブ島着組みゲスト2名にガイド1名でパングラオ島へ行ってきます

パングラオダイブ
のんびり透視度もよく
ちょっと濁っていたドォルですが

ニシキフウライウオのペアとマッシュルームコーラルフィッシュカニハゼと
豪華なメンバーが登場してくれました

ボホール GW

晴れ

5月2日

パングラオ島

気温25~30度

水温28度

透視度15M

おはようございます

晴天が続くボホール♪ここ1週間はスコールもありません

本日はゲスト4名にガイド2名でパングラオ島へ行ってきます


ただいまぁ~

ドゥオル・ハグダンの2ダイブから帰ってきました

のんびりしすぎて、水中でもお昼寝してしまいそうなくらい穏やか

ハグダンのいつものコースとは反対へ

浅瀬のテーブルサンゴとスズメダイやハナゴイの幼魚が

青・白・オレンジ・むらさきと花を咲かせてとってもきれいです!

壁に目を向ければ小さな穴からイソハゼが出たり入ったり

光を当てるだけですぐに隠れてしまう子もいますが

そっと近付くと逃げずにじっとしてくれています。


晴れ

5月1日

パングラオ島

気温25~30度

水温28度

透視度15M

おはようございます

薄く広がった雲がピンク色に染まってとっても綺麗な朝焼けです

本日はゲスト3名様にガイド2名でパングラオ島ダイビング♪


ただいま

ライトハウス・ハグダン・ドゥオル

ライトハウスは透明度もよくとっても気持ちいいです

ゲスト様の見つけたリングアイジョーフィッシュ

そして大きな穴から目をくりくりとさせて、ダイバーを見ている

トゲシャコの仲間大豆くらいの大きさの眼だけがやたらと目立ちました

意外に近寄っても全く逃げないのですが、やはりしゃこパンチは怖いので

ほどほどに(笑)

ドロップオフのソフトコーラルにはキンセンハゼの子供たちが群れていてとっても綺麗でした

ボホール 快晴

過去ダイビングログ一覧