ボホールダイビングポイント

フィリピン ビサヤエリアの主要ダイビングポイントを
オリジナルマップを元にご紹介します。

ダイビングポイントの全体地図

ボホール ダイビングポイント

GOODダイブショップの主要ポイント

①パングラオ島

ダイブショップからバンカーボートで10分
大物はいませんが、浅場の珊瑚は綺麗です
ボホールらしいポイントです。
通常パックの基本ポイントになっています。

②カビラオ島

セブ島とボホール島の中間にある島。
綺麗な珊瑚とダイナミックなドロップオフが
見どころ。時々、マンタ、マンボウなど
意外な魚の 通り道になっている事があります。

③バリカサグ島

ボホールエリアでは一番有名なポイントです。
目標はギンガメアジ、バラクーダ、カメ達です。
マクロも、地形も楽しめる
総合アミューズメントポイントです 。
ボホールに来たら一度は潜ってみてください。

④アロナ(パングラオ島南側)

ボホールエリア屈指の珊瑚が綺麗なポイントです。
白砂のアロナビーチを見ながらのダイビングです。
マクロ天国なポイントではありますが、
アルコの穴など、地形的にも楽しめます。

⑤ヒルトガン島

セブマクタンの一番有名な、ダイビングポイント。
ツバメウオの群れ、ロウニンアジの子供の群れ
バラクーダーの子供の群れなどが浅場にいます。
カビラオ島~ヒルトガン島チェックアウト時に
通過するポイントです。

⑥パミラカン島
アロナビーチからボートで40分。
GOODダイブショップからは秘境ポイントです。
リピーター様で、リクエストベースですが
行く事が可能となります。
パミラック=マンタを取る漁師村・・その真相は?

パングラオ島 北 / 南(アロナ)


パングラオ島 北ポイント

①ライトハウス (基本ポイント)

GOODダイブショップから一番近いポイント。
バンカーボートで10分ほどで到着します。
エントリーポイントは水深5mほどです。
そこからスロープになって、
ボホールの有名な魚を見て頂きます。

②ドゥオル(基本ポイント)

パングラオ島エリアでは珊瑚が綺麗なポイント
コモンシコロ珊瑚の群生は見ものです。
マンジュウイシモチ、カニハゼ等に
会いたい近場の一押しポイントです。
マクロ派にはとても楽しいポイントです。

③ハグダン(基本ポイント)

基本ドロップオフになっているポイントです。
ハナダイが一番きれいに見えます。
浅場の砂地にも、珍しいマクロ系の魚がいますので
皆様砂地も、良く探してみてください。
ドロップオフの壁には、イソハゼ系が色々います。

④モモ
⑤ナパリン
⑥ドルフォ
バリカサグ島の帰りに寄る事があります。
ナパリンのドロップオフ、モモのビーチ、
ドルフォの流れ、特徴があり、楽しめます。

アロナ (パングラオ島南)

①ビーチフロント

アロナビーチという有名ビーチの前の
白い砂浜を目の前にしたポイントです。
浅場の枝珊瑚群は圧巻です。
ハナダイと珊瑚のコラボレーションを
お楽しみください。

②アルコ

白砂の中に現れる ダイバーが通れる穴があります。
太陽が入れば綺麗に見える地形ポイントです。
砂地にはアオスジツバメガイ、ウミテング、
ちょっと変わったクマノミ
イースタンクラウンアネモネフィッシュもいます。

③カリパヤン

こちらも、アロナサイドで有名な
カリパヤンビーチの目の前のポイントです。
ウミウシ系やマクロを楽しめます。

④サンクチュアリ

アロナビーチでは唯一ギンガメアジの
群れを目指して潜るポイントです。
浅場に登場するギンガメアジは綺麗です。

バリカサグ島

バリカサグ 地図

バリカサグ島 主要ポイント

①サンクチュアリ

バリカサグ島リゾート前のポイント。
基本ドロップオフのポイントで
ここでは、浅場のギンガメアジを目指します 。
チョウチョウウオ、フエダイなども楽しめます。

③ロイヤルガーデン

基本スロープのポイントです。
バリカサグ島名物 バラクーダーを探します。
ナポレオンフィッシュやツバメウオ、
トウアカクマノミ等の隠れキャラも見逃さずに!

②ルディーズロック

ギンガメアジの大玉を目指します。
ドロップオフからスロープポイントへの
変わり目のポイントです。
グルクマ、フエダイなど魚の多さは壮観です。

④ブラックフォレスト

色々な名前の由来があるようですが、
ブラックフォレスト=黒い森
ブラックフィンバラクーダーの拠点ポイントです。
アオウミガメも多数登場します!

   

カビラオ島

カビラオ

カビラオ島 主要ポイント

①ライトハウス

カビラオ島1押しのポイントです。
浅場のソフトコーラルと珊瑚が美しい
ナポレオンフィッシュ、バラクーダーの
登場する事もある、ポイントです。

②タリサイ

砂地のスロープのポイントです。
浅場には、ピンクスクワットロブススターや
マンジュウイシモチの群生、ちょっと沖には
ギンガメアジの群れが登場する事もあります。

③ラ・イーストリア

カビラオらしい断崖のドロップオフです。
地形を楽しんで頂くポイントです。
流れが強い事もありますが
気持ちの良いドリフトダイビングを
楽しむポイントです

④サウスウォール

カビラオ島南端のポイントです。
ドロップオフにウミウチワが綺麗です。
ヒメツバメウオの群生や、
浅場の岩場が楽しめるポイントです。
カビラオでは一度は入りたいポイントです。

⑤ノースウォール

台風や、南風の強い時期の最初に入ります。
カビラオ島北岸のポイントで、台風級の風が
吹いても穏やかにダイビングが可能です。
珊瑚の綺麗な、ドロップオフポイントです。

⑥サンクチュアリ

カビラオ島のサンクチュアリは
ダイビング禁止エリアとなっています。
その横をギリギリまで行きます。
珊瑚はとても綺麗なポイントです。

 

ビサヤエリア全体地図
ビサヤ ダイビング

 

~GOODダイブショップ初期マップ~
2004年に作成したマップです。

フィリピン ボホール島 周辺主要ダイビングポイント
フィリピン ボホール島 パングラオ島 主要ダイビングポイント
  フィリピン ボホール島 バリカサグ島 ダイビングポイント詳細


  フィリピン ボホール島 カビラオ島 主要ダイビングポイント